FC2ブログ

ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

劇団四季「オペラ座の怪人」& Studio Life 「はみだしっ子」観劇日記

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

ライブ追っかけの間隙をぬって観劇です。京大病院に病児を連れて行く度、京都駅京都劇場の劇団四季の看板が目に入り、いつか見てみたい、観られる日が来るのかな、と思い続けて20年余、やっとこの日それが叶いました。それも地元宮城県民会館。最高ランクの演劇を地元で見られるなんて、今日まで頑張って子育てした甲斐あったわ~うれしい限りです。題目は名作「オペラ座の怪人」! この日は平日の日中でしたがたくさんの人で賑...

THE ALFEE 45th Anniversary Best Hit Alfee 2018 秋ノ巻 Château of The Alfee II in仙台

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

この秋最高の盛り上がり!と評された仙台アルフィーコンサート!中世ヨーロッパ風の舞台背景に荘厳なバロック音楽が流れ、会場を神秘に包む艶やかな照明、ドライアイスの絨毯。ここは、まさに非日常!シャトーオブジアルフィーというツアータイトルもあって、一歩会場に足を踏み入れると、初めてTDLでシンデレラ城を見上げた時のことを想起します。そう、アルフィーのライブは、テーマパークの人気アトラクションに入った時の感じ...

〜光田健一ハモリの森♪アネックス〜 ザ・ハモーレ・エ・カンターレ 「ザッツ・ロマンチカンシャ祭!」 スペシャル・トーク&ライブ2018

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

あんべ光俊さんの「碧き風のコンチェルト」で共演された光田健一さんのピアノとハモリにすっかりほれ込んで、光田さんのライブ行ってみました。年内、この日しか行けないってタイミングでしたが、男声4人の素晴らしいハーモニーと楽しい演出に大満足でした(*^^*)GINZというライブハウスで60人位のアットホームな会場。ちょっとびっくりしたのは、トイレの横にカーテン一枚で仕切った楽屋なのでトイレに並んでるとメンバーの笑い声...

あんべ光俊 CONCERT 星の旅2018 ひとり歌ばーじょん & 碧き風のコンチェルト Reprise~光田健一のピアノと篠崎由紀のチェロとともに~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

10月20日(土)21日(日) 会場 KIWA TENNOZ で開催されたあんべさん2DAYs行って来ました。今回の2DAYsに合わせて4月の渋谷コンチェルトのCD発売!!わーい、ささやかな夢がかないました!!。あれぇ?DVDはないの?(←ワガママ)セットリスト01.とうきょうセレナーデ02.ウェンズデイ03.君が好き 04.冷たい夜に抱きしめて 05.遠野物語第二章06.スティル07.ファーストワルツ(未収録)08.ハッピーアニバーサリー休憩09.ラストシ...

永井龍雲還暦LIVE「オイビト」 in仙台

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

3年ぶりでしょうか。龍雲さんのライブは。還暦ライブのフライヤー手にするたび、行ける日を探したのになかなかタイミング合わず・・・、10月14日やっと地元仙台に行けました!変わらない柔らかい高音のお声とギター・ハーモニカの繊細な音色にうっとり、今回は赤縁の眼鏡をかけられてましたが、野性味も相変わらずかっこいいvv「僕のヒーロー様」を聞いたせいもあって、まるで高倉健さんのシネマのような渋さが魅力の龍雲さ...

小田和正ツアー2018in宮城セキスイハイムアリーナ

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

 10月6日(土)、宮城セキスイハイムアリーナの小田さんのコンサート行って来ました!今回は地元仙台!!小田さんも、私も主人も、初めて親元離れ学生時代を過ごしたのがここ仙台です。ここで聴く「坂道を上って」。あの頃の純粋な、先の見えない混沌とした気持ちが切なく蘇ってきます。今期、一番生のご本人が見えるアリーナ席でしたから、余計熱くこみ上げるものがありました。そんなに前の席でもなかったのですが、ピアノ弾...

「銀河食堂の夜」 ~さだまさし大宮コンサート~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

下町のバーカウンターで、偶然隣り合わせたグラスを手にした人、はた目には平凡な人生を生きてきたように見えても、波乱万丈、アンビリーバブルな人生史を抱えてるのかもしれない・・・・。激動の昭和は、不遇な境遇にあえぎ、理不尽な体験に躓き心折れ、傷つきながらも、ひたむきに善良に生きていく人々、そんな「生まれいづる悩み」を抱えた者たちを温かく見守る、人情あふれる時代だった。人よりも経済優先の現代、人間の心の闇...

ノリッキー小倉ナイトフィーバー~細坪基佳LIVE2018~Old Time Good Time~

Posted by ふざけおに on   1 comments   0 trackback

 今年も行って来ました。超満員の小倉フォークビレッジ!!なんせ名物OAノリッキーのライブパフォーマンスが面白すぎ!!今年も大盛り上がりで楽しいステージでした。そして、1974年9月21日にデビューし、45周年明けたばかりの細坪基佳さんは、新しい朝の光を纏ったように神々しく輝いておいででした。私も生まれたばかりの恋人たちのような新鮮な気持ちで、この日のライブを味わいました。どんなに夜の闇が長く思えよ...

北海道フォーク・シーン 2018 スペシャル 札幌 ~ニトリ文化ホールさよならコンサート~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

ニトリ文化ホール、旧北海道厚生年金会館が見納めになるということで、行って来ましたここに集まったほとんど人が何度も訪れたことのあるホールなのでしょうが、私には初めてにして最後の場所です。若い頃、憧れだった北海道厚生年金会館は、ふきのとうのホームグランド、everlast最後のコンサートもここだったんですよね。 ふきのとうファンの方々が若い頃、ふきのとうや松山千春さんを追って、北海道回った話良くされますが、聞...

さだまさし45周年記念コンサートReborn~生まれたてのさだまさし~in仙台

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

 前回前橋で乗り遅れたので、今回は張り切って、ダッシュで入場、グッズ買いまくってリベンジです!冒頭からハイテンションで弾けましたー!とても楽しくて、とても感動的で、生涯忘れられないコンサートになりました。セットリストこそ前回と同じでしたが、MCがどんどん膨らんでました(笑)。エクアドルやガラパゴスに招かれた話や、北海道地震の現地の状況等、さださんが多忙なスケジュールを縫って、日本から最も遠い南米で...