ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

三浦和人LIVE2018〜君と歩いた風景〜   登米市 高倉勝子美術館「桜小路」

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

5月27日、明治黎明150年 H@!FM とよま-町LIVE Vol.2 、三浦和人 LIVE 2018 ~ 君と歩いた風景 ~  行ってきました。夏祭りやはっとフェスティバルに行ったことありますが、登米市って歴史があって、すごく地域のつながりがしっかりしてる元気のある町という印象です。仙台一極集中しがちな宮城県の郡部の中でも、様々なイベント開催で活性化に成功しているところではないでしょうか。そして今年からはっとFM...

僕らのポプコンエイジ2018in府中

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

5月6日(日)府中の森芸術劇場・どりーむホール 開場16:00/開演17:00 ※出演者:相曽晴日、石川優子、辛島美登里、スリーハンサムズ、高原兄(元アラジン)、三浦和人(元雅夢)、Chage (五十音順・敬称略)   今年も行きました!ポプコンエイジ。 ここ3年毎年スリハンの出演のコンサートに足を運んでますが、その年ごとに目玉を変え趣向を凝らして、懐かしい音楽もあれば、当時はそんなに知らなかった音楽との出会いも新鮮...

 スリーハンサムズ コンサート2018~俺たちの放課後~京都

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

7年目のスリーハンサムズ、新曲(初披露曲)携えて、2年ぶりの京都入りです。新曲4曲の他にボーカル変更のマイナーチェンジ曲が2曲で、ちょっとだけ無理して頑張った感ある3人でした。3人それぞれのあーんな話やこーんな話のトークコーナーも個々の持ち味が楽しくて、それぞれちょっとだけぼけかまして、うまくライブの流れにゆるーく溶け込んで、笑いの堪えない俺たちの放課後が心地よいです。その中で緩くないのは、都留さんの...

岩手県立博物館特別講演会「ポーの一族の世界~漫画の魅力~」

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

〇萩尾先生とポーの一族~永遠の少女漫画家~憧れの萩尾望都先生のお姿拝見しました。アランの被っているようなベージュのベレー帽が可愛いくて、なんか眉の感じや釣りあがった大きな目がエドガーに似てる気がします。これって気のせいかな~テレビで竹宮恵子先生のお顔見ると、彼女の書くキャラにどこか似てると思うし、美内すずえ先生を見ても山岸涼子先生を見ても里中満智子先生を見てもそれぞれの描いたキャラの面影があるんで...

あんべ 光俊碧き風のコンチェルト~光田健一のピアノ 篠崎由紀のチェロとともに~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

通常のギター1本の弾き語りやフルバンドロックコンサートとは違って、光田健一のピアノ 篠崎由紀のチェロとともに演奏されるあんべさんの名曲が、よりポップにより美しい旋律に彩られた絶品のコンチェルトでした。この日ステージに立つのは決してローカルじゃない、グローバルアーテイストあんべ光俊さん。私のような、地方の人間にはとてもまぶしく思えたけれど、全曲アレンジがアルバムに忠実で、かつ少し華やいだエッセンスで奏...

細坪基佳LIVE2018 ~Old Time Good Time~仙台&郡山

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

桜満開の仙台と郡山に今年も細坪さんが季節を運んで来てくださいました。仙台恒例の五百羅漢シルバーセンターはソールドアウト!!蔵の音響が味わいある郡山富や蔵も超満員!!ライブに出戻って7年目になりますが、年々細坪さんの注目度・評価が高まってるように感じられて、ファンにはうれしい限りです。目下45周年記念アルバムレコーディング中とかで、歌もトークも絶好調の細坪さんでした。〇 新アルバム 6月6日発売ふきのと...

細坪基佳 LIVE2018〜Old Time Good Time〜相模原

Posted by ふざけおに on   1 comments   0 trackback

今回の関東ツアーは、あえて定番の冬から春へという季節感を外してるってのと、新曲2曲を入れてるのが特徴でしょうか。 細坪さんはまずは一人だけで登場し、3曲目から久保田さんが登場するというのも今期初スタイル。 ここ数年とは違う構成を試みてる感じで、その手探り感が妙に新鮮なステージでした。 タイトルツアー「Old time Good time 」に込められた長い時間の思いを本編で紡いで、オーラス「花束」でファンとの絆を確かめ...

宝塚ミュージックゴシック「ポーの一族」感想

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

宝塚歌劇「ポーの一族」、原作者の萩尾望都さんが絶賛してるというので、この機会に宝塚見たい見たいと思い、苦労してチケット手に入れて憧れの東京宝塚劇場です。ここで、生オーケストラの演奏を聞きながら、上質の本格お芝居を見られるって本当に贅沢。観劇になれてないので、最初こそお決まりのド派手な演出に戸惑いますが、どんどんファンタジーの世界に引き込まれて、登場人物に感情移入して現実をすっかり離れていました。人...

さだまさしアコースティックコンサート2018in那須塩原

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

2階席のチケットなんとか取れました。半年ぶりのさださんのライブです。開演前のロビーに集まる人々を見てると、ほんと全国津々浦々「鶴瓶の家族に乾杯」の風景まんまで、なんかとっても安心できました。車椅子の人もいたし、杖をついたり腰が曲がったりの田舎の高齢者がたくさんいて、みんな平服で見慣れた田舎の風景そのものなんです。割と私はどこに行っても、そこが自分の所属集団ではないような所在なさを感じてしまうのが常...

映画「コードギアス反逆のルルーシュ~叛道~」★★★☆

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

1号と見てきましたーーなんか懐かしいぞ。ルルーシュ。 行けどもけもの道~♪獅子よ虎と吠え~ ALI PROJECT の「勇侠青春謳」 ガンダム00のL'Arc~en~Cielの「DAYBREAK'S BELL」と並んでアタシのカラオケの定番、歌わなくなって久しいから、懐かしい~。 ハロが跳ねるよ。サンライズ。2次元に久々に帰って来たよー。 ルルーシュ、1作目は見てないですけど、この手のテレビ総集編としては、よく出来てたのではないかと思います。...