ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

さだまさし コンサートツアー2017 惠百福(たくさんのしあわせ) in盛岡

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

7月25日(火)さだまさしさんのコンサート行って来ました。5月に風邪のため4箇所コンサート延期のお知らせや、盛岡のスリーハンサムズコンサートに来てくれた北海道組の方が途中で中止になった札幌公演に行ったそうでその時の話を聞いてたので、ちょっと心配してました。そしたらさださん、以前にも増して元気で熱い気持ちを語りまくってました。...

あんべさん出演の潮風音楽堂と遠野余談

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

http://ameblo.jp/toysblog/entry-12271158945.htmlあんべさん出演の 潮風音楽堂、おかげさまでみられましたよ。楽しかったあの会場の雰囲気良く出てました。夜のしずく遠野物語君が好き力は無限大演奏されました。会場では見られなかった萩原誠さんのインタビューがあります。萩原印刷会社も出ました。あんべさんファンにとって聖地ですね。いつか行ってみたいなあ~。萩原さんのインタビューのBGMで「5月になれば」!!流れまし...

~遠野物語発・銀河トレイン40+1周年記念- あんべ光俊 with TOBIWOW BAND CONCERT & EXHIBITION

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

40年ぶりに盛岡に集う飛行船時代の仲間。ドラムの小島さんの代役の元オフコースの大間ジローさんもあんべさんの音楽仲間。ファンもアーティストも「それぞれの人生、出会いと別れといろんなことがあった」でしょう。でも今こうして生きてこの地に集える喜び、青春の「飛行船」に再会できたことへの感激、多感な頃の思い出を懐かしみ、心に同じ音楽を共有する一体感で、熱く盛り上がったメモリアルライブでした。そして、実質最後...

TULIP 45th Memorial Tour "it remembers"in仙台

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

今思えば、2013年の40周年を見てて本当に良かったです。2014年に他界されたギターの安倍俊幸さんの勇姿、5人のチューリップをちゃんとこの目に焼き付けておいたから。45周年は先立った仲間への手向けのチューリップガーデン。「今日は新しい曲はやりません」と財津さん。ツアー終盤なのに、今俺たちはこの曲を演奏したいんだ、みんなに聞かせたいんだ、という意欲が全く衰えていない、全員の目の輝きがすごいエネルギ...

昭和女学生日記12~あんべ光俊編~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

5月5日、子供の日、天野さんの誕生日ですが。あんべさんの岩手ライブ行ってきます。県民会館大ホール単独ライブなんですね。あんべさんすごーーーい!!うわ、それに良席だーーー!シャラララーン!いっぱい弾けて声援送りますね。若い頃の日記に、よくあんべさんも登場してました。以下昭和女学生日記あんべ編↓1979年『11月4日ポスターとビラを遠野にもらいに行って午後はポスターはりでクタクタ。遠野の町中に貼った。...

さだまさしさんのログハウス

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

さださんの劇的ビフォーアフター観ました!!http://www.asahi.co.jp/beforeafter/d00185gksw.html実は先月念願の九州旅行しました。熊本復興支援と、さださんの故郷訪探と、長崎と「飛梅」の大宰府天満宮に娘の合格お礼参りをかねて。梅の花がこんなに美しいとは。大宰府は春!!いずれにしても春!!いつかまた長崎に行けたら詩島に行きたいと思って、「さだまさしログハウス」で検索したら、なんてことでしょう。うちのサイトが...

小田さんの名言~時は待ってくれない「アーティスト 小田和正」

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

3月20日に放送されたNHK特集、100年インタビュー 時は待ってくれない「アーティスト 小田和正見ました。俺と同じ感覚を持つ人とつながりたい。 そこにもいたね、ここにもいたねって。 ある人にとっては、軟弱だ、女々しいしとしか聞こえないものが ある人にとってはすごく懐かしかったり感動的だったりする。 なるほど~。少しなんかすっきりしました。 タモリにはネクラ・軟弱と聞こえるものが、心打たれる感動すると感じ...

鈴木康博 New Year Special Live in LakeTown

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

所用で週末関東へ行くことのなったので、帰りに埼玉越谷のレイクタウンで開催された鈴木康博さんのインストアライブに立ち寄りました。東洋一のショッピングタウンだそうで、ディズイーランドみたいすごいでっかいところ、たくさんの人で賑わってました。鈴木さんのステージにもたくさん人が集まってて、立ち見もずらり。私も最後列で立って見てましたが、老若男女、ざっと見て150人以上はいたと思います。この日の鈴木さん、オ...

「御乱心」さだまさし~オールタイムワースト

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

どんな心痛い時でも、笑いが一番の鎮痛剤。文芸にユーモアは必要不可欠です(*^_^*)。 私は素人ブロガーですが、読み手を怒らせたり悲しませたり、ちょっと感動させたりうれしがらせたりする表現よりも、心から笑える知的ユーモアほど高度な表現はないなって思うんです・・・(。-_-。)だから噺家、落語家の人ってすごく頭いいんだろうなって思います。さださんは、落語を音楽でやればいいって、永六輔さん??だったかに言われたとか...

さだまさしコンサートツアー2016「月の歌」in仙台

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

12月4日(日)久々のさださんライブ、なんとか行くことが出来ました。3月の生さだ気仙沼観覧整理券、県内のライブ仲間でなんでか私だけ外れてさださんには縁がないんだわと泣き暮らしてましたが(←嘘嘘)、ここのところ私的にいろいろある中、少し無理してでもライブ出かけて良かったです、ショックでこわばった心が音楽でほぐれて、気力が湧いて来て、何か作業にとっかかり始めたら体が疲れて、よく眠れて生活のリズムが出て来て...