ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

ナイトミュージアム鑑賞日記★★★★

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

離婚(多分別居ではないと思う)した妻の元にいる一人息子に、週何度か会いに行く父親。夢見がちでどんな仕事をしても長続きせず、息子に尊敬される父になかなかなれない主人公。その彼がなんとか再チャンレンジをかけて、夜のアメリカ自然史博物館の夜警に。ところが、その博物館は夜な夜なフォラオの呪術によって、生命なき物が蘇ってしまうという、、さんざんな目に遭いながら、見事夜の博物館を大活躍の末、歴史を制し、ヒーロ...

地球へ・・・第1話感想

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

人は何のために生きるのか。 人間の叡智は何のためにあるのか。 何に意味があり、何が無意味なのか? 文明の暴走。 故郷を生物の住めない星にしてしまった人類。 その過ちを償い、繰り返さないために、 そして母なる大地の再建のために、 人類は完全管理社会へと移行した。 けれど、人類の進むべき道は、一つではない。 完全であることがそもそも過ちかもしれない。 不完全な中にこそ、新たな環境に適応する進化の可能性が潜む。 ...

デジモンセイバーズ最終回に寄せて

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

デジモンアドベンチャー02のDVDBOX、発売日にしっかり買いました。ええ、全巻そろえていたのに、懲りずにまた買いましたよ。ブックレットがうれしい特典です。今ネッ友さんにお貸ししてますが、またぼちぼち話題にしたいですね。デジシリーズ、前作を見直したり、新作として復活するたび、成長する子供らの反応の違いも楽しめて、その時その時の新たな発見があって、良いですね。またデジモンシリーズに出会える日を信じて...

春の海ひねもすのたりのたり

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

かもめとカメラ目線ばっちり合ってしまいました。近くの港から定期船に乗って、小さな島に1号と3号とパパと出かけました。定期船に乗る前に買ったかっぱえびせん、彼らは目が良いので、どんどん集まって来て、最後はぎゃああああ!!と悲鳴をあげて1号と3号は船室に逃げてきました。その上、パパの服にしっかり排泄物をつけてくれましたよ。かもめ君。確かに海で遭難したら、人を警戒しないのでかもめを簡単に捕まえて、食料に...