ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

永井龍雲さん仙台LIVE2013  Part3 ~「桜桃忌、想い乱れて」に寄せて~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

○桜桃忌に寄せてコンサートに行く前数日間「桜桃忌」聴き直しました。哀切深い曲調と悲嘆を込めた歌声が胸に迫ってくるのですが・・・・若い頃と違い、何か歌詞に違和感を感じました。以前、太宰の「桜桃忌」という記事にも書きましたが、この曲の主題は <自ら命を絶った青年への思慕>だと思ってました。詞の中に自殺を伺わせる直接表現がなくても「あなた」は太宰に傾倒していて、「若い過ち」という表現からして、病死事故死...

永井龍雲さん仙台LIVE2013  Part2 ~死への憧憬~ 

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

以下ネタバレありの駄長文です。○死への憧憬永井龍雲さんは、「道標ない旅」がヒットした頃熱心に聞いていました。レコード持ってたと思います。部屋中に貼ってたNSPやさださん、長渕さん、中島みゆきさん、チューリップのポスターの中に彼のポスターがあった記憶あります。彼の曲の中では「桜桃忌」がすごく好きで、今でも太宰治を想起する場面に合うと、必ずこの曲が脳内流れます。余談ですが・・・(ライブレポとは無関係なので...

永井龍雲さん仙台LIVE2013 Part1~母のない子と子のない母と~ 

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

鎮魂。死者と生者に分断された、元は一つだった魂達のために。ありうべからざる喪失は、にわかに受容しがたく、慟哭と、悲嘆と、悔恨と、絶望と・・・、やがてあらゆる感性は凍り付き、空虚に行き着く。「昨日までそこに居たはずの風景は、あんなにも光り輝いていて・・・けれど、自分はもうそこにはいない。ガラス越しの世界を見てる自分がいる。昨日までの日常の全てが、悩みさえも、今はもう遠いこと。何も感じない。世界と自分...

小説「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」感想 一部抜粋

Posted by ふざけおに on   0 comments   1 trackback

~喪失と成熟~※隔絶された世界今作私が最も感動した部分は、前述のダンブルドア老人の愛にもまして、ハリーがシリウスの死を受容する様でした。前作で友人の死を経験していますが、今回はハリーの最大の心の支えだったシリウスがハリーを救うために死んでしまうという悲劇でしたから、その死に方もシビアです。慟哭、悲嘆、悔恨、怒り、絶望、空虚、、、、、ハリーは激しくのたうつ痛みを胸に、けれど言葉にできないまま、、、い...

続 細坪基佳LIVE2013 ~Harvest~郡山&盛岡

Posted by ふざけおに on   1 comments   0 trackback

○白い冬 細坪さん程の方でも歌う度、どう歌おうか考えてるそうです。細坪さんの歌唱って、その時々で微妙に変化してて再現性薄いですよね。逆に言えば、そうしか歌えない人と違い、歌い方をセレクトできるだけのポテンシャルがあるってことですよね(^^)ゞ。え?喉を柔らくする??って、どうやって??裏声か、音域に余裕がある時の地声ならば、できそうですけど・・・・まあ所詮凡人には到達できない天才の領域ですね。生まれて...

細坪基佳LIVE2013 ~Harvest~郡山&盛岡

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

盛岡は私が初めてふきのとうのコンサートを見た街で、郡山は初めて細坪さんのソロコンサートを見た街です。会場は違いますが、自分の中では特別な感慨がある街でのライブでした。二日間連続で見たので、2日分記憶がごっちゃになっちゃて、二箇所行った人にしかわからないような、行った人も何が言いたいのかわからない思いつきの感想です。○郡山富の蔵郡山は高崎ライブに行かれたというマイミクさんの北斗星さんと。桜満開のお花見...

続 FFAフォークデイズスペシャル第87章 ~我ら北海道物産展~ 細坪基佳、五十嵐浩晃、堀江淳、VOICE

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

前の記事の続きです。○堀江淳さん  VOICEの二人と「初恋」を演奏した後、メモリーグラス、ありがとうを披露。 堀江さんはVOICEのお兄様と親友だったそうで、有名人になる前からのつきあいだそうです。現在も堀江さんとVOICEで、カバー曲ライブをやってるそうでとっても仲良さそうでした。 この物産展メンバーの中で一番TV慣れしてそうな堀江さん、とにかくキャラが立ってて凄い!!個性が光ってるって感じします。 つけこむ隙のな...

FFAフォークデイズスペシャル第87章 ~我ら北海道物産展~ 細坪基佳、五十嵐浩晃、堀江淳、VOICE

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

放送日の午前中、思い立ってBDレコーダーを買いに走り、必死に取り付け設定して、何とか放送に間に合いました。 ああ、これも愛の力だわ~vvv(バカ) 皆さんの他力本願な愛ある応援のおかげです。 視聴中、地震が来たのですが全然動揺しませんよ~世界が今この瞬間に破滅したって全然平気です。細坪様の歌声聴きながら死ねるなら、アタシャ本望ですものvv、しか~し!細坪さんが歌ってる最中に震度情報テロップが流れて激怒...

原田真二「The Road to The Light 2nd Stage」in東京国際フォーラム

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

3月29日国際フォーラムでの原田真二さんのコンサート、マイミクのたらんらんさんと行って来ました。 原田さんは去年石巻生協の復興支援ライブでお見けかけして、懐かしいわ、相変わらずかわいいわで、会場高齢者ばっかりで全然ノるつもりもないのにしっかりノせられちゃって「真二~vv」って黄色い声出しちゃったり。エレキギターとキーボードとご本人一人だけで、田舎の高齢者をロックの世界に引き込む大胆さにえらい感心した...