ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

SEEDデスティニー34,35話

Posted by ふざけおに on   0 comments   1 trackback

ガンダムSEEDデスティニー、しっかり見てます。
シンとレイVSアスランとキラの対立が殺伐としてて、私的にも気分の悪いことが続いて定期感想書く気になれない;;険悪な人間関係は見たくないし、どう見てもシンに救いがないような、、。
ロゴスを撃つと言ったデュランダルを見て、大変なことが起きると言ったカガリ。なるほど、ロゴス暗殺事件や反対運動が暴動になったりしてるわけですね。だとすると、今度はロゴスが被害者になり、大衆を煽ったとデュランダルの加害責任が糾弾されそう、マスコミが黙ってないでしょう。デュランダルは「テロや暗殺は犯罪だからやめて欲しい」と必死に犯罪防止演説しないと駄目そうです。なんかもう政治的には既に墓穴を掘ってる気がしますが。。。。(^^;
実際に銃を持って人殺しをしてるわけでなくグレーな線で経済活動をしてるロゴスのメンバーは、法によってしか裁くことしかできないわけです。彼らを非合法に暗殺したら彼らが被害者として世間の同情を買い、大衆を犯罪に走らせた影響をデュランダルが問われることになるわけでして、、、デュランダルは世間から批判されるでしょうなあ。
ロゴスをつぶすには彼らを取り締まる国際法施行に向かうのが、順当な気がしますね。どうも犯罪行為に鈍磨した無法地帯になってる感じが気になりますなあ・・・
武器商人が諸悪の根元というデュランダルは、新しいMSをシンとアスランに与えます。その新MS導入で、また誰かが儲けているのでしょう。アスランはデュランダルの戦争による経済効果に人間は頼らずとも生きていけるという言葉の矛盾に気付いたのか、怒りを感じたようです。
新キャラVS旧キャラ戦争は個人的に見たくはないのですが、この流れはもう止まりそうにないですね(ため息)。
20050621113656.jpg

↑ウェハースチョコ。新パッケージです。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する