ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

シスを愛したジェダイ 

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

~2号の転向~
土曜の夜、やっと夏休みの宿題が終わった2号とSWのEP6を見ました。
2号はやけに気合い入れ、正座して食い入るように見てました。
EP3との関わりをあれこれ説明したところ、EP3でメイスを斬ったように、皇帝を葬るシーンを見た後あっさり「アナキン、良い奴だな、オビワンほどではないけど。」と認めてくれました。ルークがここまでベイダーを信じる以上、やっぱり悪い奴ではないと思ったのもありそうです。(わはは、転んだなと密かに心の中でほくそ笑む母です。←バカ)
パパが冗談で哀れっぽく「2号、パパがダークサイドに落ちたら助けに来てくれるよね~ね?」と言い、続けて私が「2号ちゃんや、ママがダークサイド落ちたら助けに来てね~(しくしく)」と言ったら、「そりゃあ助けに行くけど。。。。オレも一緒にダークサイド落ちるな」と早々に敗北宣言をしたのが笑えました。ルークのように、皇帝に殺されるかもしれない危険を冒してまで、ライトセーバーを捨てることはできないと思ったからでしょうか(笑)。

○シスを愛したジェダイ
ジェダイとはシスをも愛するものらしい。(メイキング本p213ルーカス談)
多分、ジェダイの博愛精神は、近しい仲間も見知らぬ他人も敵であるシスさえも愛するのだと、いう意味だと思うのですが、EP1~6を見る限り、私の印象では、ジェダイがシスの存在を愛してるとはとっても思えないんです。慈悲はかけてましたが。
博愛ではないけれど、シスを愛したと言えるジェダイは、スカイウォーカー親子だけに見えます。
シスに慈悲と愛を抱けたのはルーク(ベイダーに対してのみですが)だけで、アナキンはシスであるシディアスを愛したけれど、ドークゥーに慈悲をかけることができなかった。オビワンはベイダーに慈悲をかけたが、シスであるベイダーを愛することはできなかった・・・・。
オビワンとアナキンの弱点を、ルークは補完してるのかもしれないですね。
つまり、
※シスに慈悲をかけたジェダイ
オビワンとルーク
※シスを愛したジェダイ
アナキンとルーク
※シスを愛し慈悲をかけたジェダイ
ルーク
ってことかも。
シスにも愛と慈悲を向けた時、愛と慈悲を感じる者はシスではなくなり、愛も慈悲も知らぬシスは消滅して、予言は成就したのかも。(←なんか強引?)

○ライトセーバーの色
EP2の時買ったタケノコセイバーこれが丈夫で、まだ2号はうれしそうに持ち歩いてます。
色が緑で、誰のかと思ったら、クワイガンだったのねえ@@。なるほど~
とすると、クワイガンとルークは緑で、オビワンとアナキンが青(ベイダーは赤)
ほう、とすると原色の「青」より黄色が混じった緑くらいのジェダイが安定してるってことかも(笑)ルークとクワイガン程度に凡庸で型破りなくらいがいいんですね。
メイスが紫なのは、青に赤が入ってるんですよね。
20050830225420.jpg

カートゥーンネットワークで、クローン大戦2を見ました。
3号はシャアクティが気に入ったようです。
「シャアクティは自分のセーバーよりドロイドから奪った槍使ってる方が強い」by2号

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/150-2813d695