ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スクリーン10月号~これホント?!

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

今月のスクリーン10月号、ヘイデン・クリステンセンの記事とっても良かったです。しかも、ヘイデンのクオカードのうれしい全プレつき。買うっきゃないです!
20050908165526.jpg

ところで、P37のヘイデンがEP2後の出演作として「ニュースの天才」を選んだという趣旨の文章、{『EP2』の後に作品として選んだ『ニュースの天才』}という表現がちょっと微妙かも。
他の情報誌やネットでもヘイデン・クリステンセンが、EP2の前に「海辺の家」に出演していたという記事を読みましたが、確か私の記憶では違ったので、「海辺の家」のパンフレットを確認しました。
監督のウィンクラーのインタビューで、「この映画を撮影したのは、エピソード2の前ですか」という質問に対し、
エピソード2・クローンの攻撃の撮影を終えたばかりの頃。でも、キャスティング段階では彼がアナキン役に決まったことは知らなかったんだ。」と明言してます。
ヘイデン自身も髪を黒く染めたことについての質問に、「この映画の直前に撮影した『スターウォーズエピソード2』のアナキンとなるべく違うイメージにしたかったから、ルックスを変えるのは歓迎だった。」と答えていることからも、海辺の家の撮影はEP2撮影後で、アナキン役の方がサム役より先に決まっていた思われます
ただし、全米公開順は「海辺の家」(01年)が先で、後でSWエピソード2(02)じゃないかと思います。

もう一つ、スクリーン10月号の記事で、あれ、そうだっけ?と思ったのは、P30のハリソン・フォードのSW起用について、私の記憶と微妙に違うような・・
ハリソン・フォードがSWに出演する以前は、俳優と大工を兼業してたのは有名ですが、「大工をしていても目をつけられたのだからすごい」って、いうとなんかルーカスが呼び寄せたように読めますが、、
確か「アメリカン・グラフティ」出演者はSWでは起用しないとルーカス監督が言ったにも関わらず、フォードが監督のところに押しかけ頼み込んで役をもらったと記憶してるのですが、、、、私の記憶違いでしょうか?
P29,ジェダイとは日本語の’時代 ’
よく言われてましたが、これ本当ですか?これもネットで読んだのですが、どうも今年の7月、筑紫哲也との対談で、ルーカスにこの件は否定されたとか。。。シス=寿司は嘘と言ったとか。
でも少なくとも「ドゥークー」は「毒」が語源だと、メイキング本でクリストファー・リーが語っていましたので、これは本当だと思います。こうなると、オビワンが黒帯、クワイガンが、開眼とか鑑真とかいう噂の真偽が知りたいですね(笑)真偽をご存じの方、教えて下さい。m(__)m
20050908165554.jpg


映画評論家の杉谷伸子さんがココで、
{『エピソード2』(02)は、私は何だかんだ言って一瞬ウルウルって泣けたの。インタビュー取材の時に「すごく良かったわ」って言ったら、監督のジョージ・ルーカスは喜んでたけど、ヘイデン・クリステンセンは「えっ?」って言ってびっくりしてた。可愛い~。
『エピソード3』はたとえ出来が悪くたって、ヘイデンが出てるっていうことだけで私はオッケーですわ(笑)!

と語っているので、感激でした。EP2のアナキン、いいと思う評論家はいるんだって(笑)。この方のEP3のコメントを読みたいものです。
20050908165538.jpg

スクリーンの表紙ジョニーデップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」の前売り券、コンビニで売ってないのでしょうか?
セブンイレブン、ファミリーマートには、なかったです(涙)
その点、「四月の雪」の前売り券はどこでも扱ってるんですね。
映画も見たいですが、
来週は3号のピアノ発表会で、再来週はいよいよ「お化け屋敷」公開・・その前は会議だらけ。。。
今週末に、チョコレート工場くらいは見ておきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/156-46c9712a