ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スポンサーサイト

Posted by ふざけおに on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクアニマル

Posted by ふざけおに on   4 comments   0 trackback

20050913122055.jpg

1号が4月から、自宅から100キロ離れた病院に、入院しながら養護学校に通うようになった1学期はめちゃくちゃ忙しかったです。特に週末は1号の外泊送迎と2号の将棋教室の送迎で手いっぱいでした。
トイザらスやヨドバシカメラにもここ数ヶ月行ってなかった気がします。
2学期からは、1号は外泊させずに、外出のみにしてますが、それにしても土曜日は一日がかりですね。
今週末やっとヨドバシに行く時間が出来て、4月に3号に買ってあげると約束してたディスクアニマル、ようやくゲットしました。
どれにしようかうーんと悩みましたが、やっぱり番組に敬意を表してDA第1号であるアカネダカ君を選びました。かわいいです。
時期が時期だけに、感慨深いですね。
20050913122117.jpg

ついでに3号の誕生日プレゼントも買いました。前から欲しがってたピッチのイーカラ。安くなってたんでやっと買えました。

仮面ライダー響鬼は、でも書きましたが、先週からプロデューサーさんとライターさんが変更になり、より去年までの平成ライダーっぽい響鬼になってます。面白そうな感じで話題を呼びそうではありますね。
でも私は前半の良質な子供番組を作ろうとしたその気概を支持してきたので、切り捨てられた層だろうと思われ、残念ですが今は見る気になれずリタイアしてます。
ここ2年毎週日曜8時ライダー見てたので、それはそれでなんかすごく寂しい気もしますけどね。特に剣からは子供も一緒に見てたので。
でも所詮私は、イケメンファンのミーハーなんです。
クウガもアギトも555も剣も、イケメンが良くて、クウガ以外は多少ストーリーに難があっても目をつぶって自分は楽しめていました。クウガはストーリーにも難を感じませんでしたし、ストーリーが苦手な龍騎であってもキャストのイケメンは大好きです。
実は響鬼だけは、唯一イケメン萌えが全くなくて作品の根底を流れる次世代に良質なものを提供したいという作り手の願いに感銘をうけて見てたライダーだったんです。
最初にぱっと見て、イケメンもいないし、戦闘も地味だし、これじゃあ売りがないよなあ~って。それでもこれを発信する側の心意気に打たれたんです。
子供にとって面白いかどうか、好みの個人差はあるでしょうが、玩具を買うような幼児は単純なポケモンや戦隊が好きな子が多いことを思えば、過去の平成ライダーだって、決して子供だけが見るなら別段面白いものではなかったろうと私は捉えているんです。でも、イケメンに魅力を感じるママが夢中になるから子供もついてくるし、マニア層にとっても面白かったから、ライダーブームになったんだろうなって思ってるんです。
その点響鬼は、もうちょっと年齢の高い子どもに良質なものをという少年ドラマシリーズを意識されたものだったので、イケメン好きのママもマニア層にとっても見所がなく、またそれまでのライダー同様幼児にとっても微妙で、これは商業的には難しいだろうなって、放送開始された頃から心配してはいました。ターゲットである少年層は漫画アニメ世代で、特撮を見ない世代ですし、小学校高学年中学生になれば、日曜朝はクラブ活動や補習、塾というケースも少なくないと思いますしね。
だから、商業的理由だけではないにせよ、結果的には座礁したようで、まあそれも仕方がないのかなって思います。
ここでせっかく平成ライダー調に戻るなら、明日夢やイブキ君をもっと女性ファンを魅了する映像に撮ると、はまるファンは増えそうな気もしますね。従来の平成ライダーと響鬼のまったりムードがバランスよく融合されれば、平成の最高傑作になるのかもしれないですし。どうも王様の情報だと今週、だいぶキナ臭いようですが、、、、(^^;
いずれ私の場合、響鬼は、役者さんの魅力にはまったわけでなく、従来の平成ライダーとは違う妖怪退治物語の新鮮さ、古き良き時代のドラマを思わせる人情の懐かしさ、描かれているテーマとテーマを伝える作り手の姿勢に共感して見てたのですが、時代錯誤と言われればそれまでですよね。諦めることも肝要ですな。
「悲しいけれど、これ商売なのよね。」byカイシデン。
これに懲りて当分、「おじゃる丸」や、なんやてー?の「焼きたてじゃぱん」みたいに玩具売り上げなんかを気にせず見られるキッズ番組を見たい気分ですーー;。
20050913122015.jpg

うちの1号は、今、完治することない病気のため親元離れて暮らしてます。
1号の入院生活を見てると、ホント看護婦さんは私みたいなダメ親の欠点を補って、しっかり面倒を見てくれてると感心してます。
でももし、行った先の医療スタッフに、こんな面倒くさい専門外の病気の子を押しつけられても困るわ、他に患者さんがたくさんいるのに、スタッフそれぞれの家庭生活もあるのに、前の病院の治療の失敗を押しつけられて、でもその病院への義理があるから他を犠牲にしてもこの子の面倒みないといけないよね、しょうがないわね。なんて思われてたらちょっと悲しいかも。
それが本音として脳裏をかすめても、それを微塵も感じさせずに笑顔で迎えるのが、プロ精神ですよね。
願わくば、この子がこの病院に来てくれたことを私達スタッフはうれしいと、この子の存在が私達に生き甲斐をくれるから、かけがえないのですよと、思ってくれてると信じたいです。

以前自分の子が統合失調症を発病した看護婦さんの話をココに書きましたが、公私もバランスです。
家庭を犠牲にしてまで義務を果たすことを強いる社会は破綻します。細胞が病理に侵されれば、その臓器の効率が落ちるのと同じです。
心にゆとりがないところには、良いものも生まれないでしょうから、ルーカス監督の言うバランス感覚って大事だなってしみじみ思いますね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ドロンパ国王 says... "任せて下さい。"
あれ? いえ、別に頼まれたわけじゃないのですが、つい。
響鬼の今後、ワシが極力純粋な目で(もっとも、未熟なうえ、盲目的な部分が多いのですが)見続けて、良さそうならGOサインを出しましょう。どう転ぶかわからないですが、ワシはライターさんには疎いので、結果オーライならば後日(後年?)報告します。
何カ所しか見ていないのですが、やはり、未だに555が平成ライダーの傑作だと言っている方には「久しぶりに来たかも?」という良い手応え(ワシ等には不安部分なんですが)を示しているかたもいらっしゃって複雑です。
2005.09.14 10:28 | URL | #RqWBMyRA [edit]
ふざけおに says... "ドロンパ様へ"
>響鬼の今後
クウガの後を継いだアギトは、バランスが良かったので娯楽と文芸のバランスのとれた作品になるかもしれませんが、喧噪が好きでないので。ブレイドの時みたいに更迭されたってことは過去のライターが無能だと証明されたから叩いて当然みたいな責任を特定の個人に押しつけるムードが好きになれないのもあって、リアルタイム視聴は断念します。
評判が良いようなら、後でレンタルで見るかも知れません。

>ワシはライターさんには疎い
555最終回、ブレイドの桐生の回たこ焼きの回、ハガレンの女泥棒の回、ブレイド映画の天音の万引き等々傾向感じませんか(笑)ギャグは好きだったりしますし、面白くないわけでないですが、ストレートさがなく真面目さを茶化した感じは、ブレイドや響鬼には合わないって思います。

>未だに555が平成ライダーの傑作だと言っている方には「久しぶりに来たかも?」という>良い手応え(ワシ等には不安部分なんですが)を示しているかたもいらっしゃって複雑で>す。
それが世間のニーズならしょうがないです。私は合わないってだけで。
騙し合い、裏切り、同族同志の醜い殺し合いなしには、ストーリーは動かないので、ライダー同志の戦いは今後起きるでしょう。それがファンに支持されているというのが業界の判断で、そのための路線変更でしょうから。
でも漫画家の島本さんは残念がってるようで、人それぞれですね。
こんな風にネガティブでもネットで反響がある方、ないよりは良いというのが業界なのかも。
SEEDは監督さんやライターさんがどんなに攻撃されても(売れてるからかもしれませんが、)途中で変えたりしないので、それだけでもましですな。
2005.09.15 13:49 | URL | #- [edit]
ドロンパ国王 says... "あぁ!!"
>555最終回、ブレイドの桐生の回、たこ焼きの回、
>ハガレンの女泥棒の回、ブレイド映画の天音の万引き等々

この回(これらの回)の人ですか!!
そりゃダメだ。
ワシのツボからもはずれているし、一言でいうとヘタッピーな方なのですね。
へー。
もっと良い人もいるでしょうに……。
遅ればせながら、やっと皆さんの落胆がわかりました。
2005.09.17 19:51 | URL | #RqWBMyRA [edit]
ふざけおに says... "ドロンパ国王様へ"
>この回(これらの回)の人ですか!!
正確に言えば、アギト555全話と劇場版全作品なんですけど、、、
アギトや555はこの方のオリジナルだからまだしも、ブレイドの時は合わない~って思いましたね。43話44話の檸檬汁の攻防とか、なんで始や睦月が剣崎や橘救うために殴りかかるのか、しょうもない話でした。特にあの剣崎が、始のプリンを食ってしまうわけないです。自分のプリンを始にやることはあっても(笑)。

>遅ればせながら、やっと皆さんの落胆がわかりました。
評判より数字の業界でしょうから、残念ですとしか言いようないですな。
2005.09.21 22:24 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/160-460b25c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。