ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

週末のZガンダムⅡ~恋人たち~

Posted by ふざけおに on   2 comments   0 trackback

20051027140102.jpg

週末ZガンダムⅡLovers「恋人達たち」が公開になります。
前作の「星を継ぐ者」でⅡの予告を見た時、ベルトーチカのコケティッュな姿を見てかわいいと思いました。昔、あんなに嫌いだったんですが(嫉妬です。はい)、今では愛せそうな子ではあります。どんな風にあの子が描かれるのか、、、アムロとの絡みに期待したいところです。
物語のメインはカミーユとフォウでしょうが、香港のミライ一家との出会いとかこの当たりの話は放映中、一番夢中になって見てた気がします。
あと恋人たちというと、サラとカツ、ジェリドとマウア、かな?ロマンチックな映画を堪能できなそうな気がします。
さて、微妙な関係エマとレコア、クワトロはどう描かれるのでしょうか?
実はフォウより彼らに興味があったりしますが、時間の都合を思えば、サブキャラの活躍を過度の期待はしない方が良いかも知れないですね。
いずれ、監督がどうTVシリーズを編集しどうアレンジしたのか、とても楽しみです。

前日「アビエイター」感想の続きですが、

なんとなく、「アビエイター」を見ていると、ドクター中松や富野由悠季監督の異様にテンションの高い時の話しぶりを連想しますね(笑)
ネットの記事読んだ感じでは、響鬼の前P高寺氏もこういうタイプの人なのかもしれないと想像してしまいました。

北杜夫氏は作家であり精神科医ですが、執筆にかかると不眠不休で躁状態になってしまって、それはそれで創作が進んで良いのだが、自分がその後日常に適応できなくなるので困ると自分でお書きになってましたね。
あまりに日常から逸脱されてしまったら、それはそれで周囲も本人も苦しいでしょうから難しいところですが、心を病みながらも才能ある人を粘り強く支える周囲があれば、その人はより生産的人生が送れそうではあります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ひとでん says... "Z映画"
こんにちは~
掲載の切手シート私も購入しましたよv
でも勿体無くて使えない・・・・。

Zいよいよですね!
あれれ?おにさんは、ベルトーチカ好きになっていたんですね;
わっ、、、私がブログに書いてしまったの気にしないで下さいね・・・・(汗笑)

何にしても楽しみですね~♪
2005.10.28 23:07 | URL | #mQop/nM. [edit]
ふざけおに says... ">ひとでんさん"
Z見てきましたよ~。
作品単体としては評価しにくかったですけど、Zをある程度知ってる人間なら見て損はない映画でした。

切手、WはあるのにターンAがないのが寂しいです、ターンAガンダムは主人公が朴さんで
心洗われるような作品なのですが、人気ないのですね(涙)
DVD、やっぱり代理購入お願いするかもしれないです。

ベルトーチカはかわいいかなって思ってるんですけど。アムロが彼女の口の悪さも含めて、愛してるなら、それでいいわって気分になってます。
ベルトーチカもそうですけど、Zのカミーユ、ジェリド、フォウ、サラ、ロザミア、ハマーン、、っみんなどっか尖った性格円満でない人たちばかりなんですよね。シロッコも善良さに欠けるし、、、、
どっこいどっこいってことで。
2005.11.01 14:34 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/183-a0fa6838