ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

祝 太王四神記地上波放送

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

太王四神記放映と同時に、BShiに加入して毎週見てます。しっかりはまってます。ハリウッドのファンタジー大作や和製ファンタジー、聖書や神話で聞いたような設定ばかりなので、映像も含め特にファンタジーとしての真新しさはないんですが、指輪物語にはあり得ない(笑)十八番の濃厚なメロドラマと軽いユーモアと歴史物語が醸し出すリアリズムが僅かに漂っていて、そのバランスが絶妙で良いのでした。ヨン様ファンだからかもしれませんが結構夢中になって見てます。

話としては要は英雄とヒロイン二人姉妹の三角関係が元で世界は混乱してるわけで(笑)、神話の世界ってだいたいそんなパターン多いから許せちゃう、とか苦笑いして見てたんですが、だんだん回を重ねて見てるうちに虎女と熊女に感情移入しちゃってます。
個人的には、熊女と虎女、どっちもかわいいけど、虎女キハがかわいそうで同情しちゃいますね;痛いんだよなあ。。。。
で、やっと今日地上波放送!と喜んだんですが、、、、今日の特番のラストシーン、ちょっと
あれ、ネタバレになってましたよね。。。あ~あ、キハが黒朱雀に!!  ってアレがオチですかい?だったら鬱、、、、そのシーンを見なきゃ良かったああああ・・・・ーー;
ダークキハは陰謀に手を染めてしまったので、もうろくな結末にならんだろうとは思ってはいたんですが、、、無駄に痛い運命だったのでできれば最後は幸せになって欲しいんですけど、、、
最後は誰か意外な人と結ばれるとかいうどっかの公式サイトで紹介もあったんで、期待したいんですが、、、どうなんでしょうね。
まあどうであれ、ここまで毎週楽しみに見たんだから、この際このメロドラマにどっぷり浸かって楽しまないと損ですな。

今ひとつピンと来ないのは、火天会が、4つの神器を手に入れて、その力を手にしようともくろむってあたり。神の力という以上、彼らがそれを手にしたところでその力を彼らの都合良いようにコントロールして使えるかどうかわからないわけで、、なのになんで長老は神の力を使いこなせるという確信を持てるんだろう?
普通に考えたら、神の子と守り主を覚醒する前にさっさと殺し、全ての神器が発動する前に壊そうともくろむ方が火天会としてはより安全だと思うのですが、神の力を使いこなせると思っちゃうところが悪魔の浅はかさなんですね。きっと(笑)。

あ、そういや聖地が異教徒に奪われるってのも、よくある話なんでしょうね。

萩原聖人。あんまり好きでなかったのですが、今回は気にならないです。気のせいか、冬ソナの頃より声優っぽい声の出し方してるかなあ。
もともとミニヨンさんの声にはぴったりなんだけど、それ以外はワイルドさが足りないかな、、、
もっと低い声で激しい感じが出るとよりオリジナルのイメージ近いかも。

ヨン様が来日されるとか、アニメの冬ソナが来年放送になるとか。まだまだこのカテゴリーを楽しめそうです(^^)。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/272-74b47a98