ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

マイメモリー1~宇宙戦士バルディオス~

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

1号の状態は深刻。鬱な気分の時、なんでか昔のアニメのこと、ぼんやり考えてました。
実は私、イデオンとかガンダムより、バルディオスに一番精神的にははまっていました。ちょっと恥ずかしいけれど、元々闘将ダイモスみたいなメロドラマ好きなのですよ~。
最近、太王四神記のキハを見て、実はとっても思い出してました。
うん、バルディオスのヒロイン、アフロディア様を。
すごく好きだったなあ。彼女。アニメイトに熱心に通ったのもあの時だけでした。
古くはナウシカのイヤリングを見ては彼女を思い出し(ナウシカの方が後です)、Zのフォウを見ては思い出し、エルチを見ても思い出し、、、六条の御息所見ても感じるところがあって、女のやせ我慢っていいよねえ。ってのの、原点が、私にとってはアフロディア様なのです。
闇に染まって利用される賢ちゃんにも敏感に感じるセンサーがあって、多分これでしょうな。
そうそうボトムズのキリコを見ると、マリンを思い出しました。

30年近く、ほとんど誰ともこの作品について語り合ったことないし、こんな完成度の低い作品が好きというのは、自分にとって恥部だったのかなあ。
長い間自分の中で作品世界が完成してしまっていて、それは後にも先にもバルディオスだけだったのですが、今実際ファンやスタッフが語られていたりするのを見るとちくりと胸がうずきます。
当時、娘時代胸をときめかせた新鋭ライター、首藤剛志氏のバルディオスに関する記述、こわごわ読み始め、思うこといろいろです。ポケモンで再会するとは思わなかったけど。
ああ、「蘇った悪魔」は一番好きなエピソードで、1回視聴しただけなのに、すごいよく覚えてます。
ここ数日思い切ってネットで検索したら、スパロボに仲間入りするくらいの認知度があるのに、驚きました。
知らなかったんですが、DVDも出てたらしく、私がちょうどデジモンにはまってた頃、盛り上がっていたサイトを見つけました。思いあまって、メールしちゃったりしたけど、これだけタイムラグあるとスルーされそうです;

誰にも読んでもらえそうにないけど、少しずつあの頃の思いを綴ろうかな~。
そんな気分になってます。



といいつつ、今日これから京都に向かいます。
いろいろ現実は厳しいです。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/312-7e58c18f