ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スポンサーサイト

Posted by ふざけおに on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦Z奮闘中

Posted by ふざけおに on   1 comments   1 trackback

すっかり、日々是最終回カミーユ状態ーー;(ゲーム廃人中ってことです)
新入学・進級で主婦は多忙の中、毎日暇を見つけては、我が家のTVを独占。
ニュースが見られないといパパはぶつぶつ言ってますが、今バルディオス熱再燃の私に何を言っても無駄。
でも、でも、こんなに必死に努力してるのに、1日1話のペースで、子供らに「まだそこやってるの??」とあきれられてます(涙)。

この手のゲームはワンダースワンでデジモンゲームと、PS1のレガイア伝説以来なので、実質初心者なんです。(デジモンのWSシリーズのゲームをDSで再販してくれませんか?<バンダイ様)
今まで絶対やろうなんて思いもしなかったスパロボですが、バルディオスのストーリーが見られるという噂と王様の影響で、ついつい。受験後の子供にでもやらせようと入試当日に買いました。
ところが息子がクリアしたのは、スペシャルディスクで本編ディスクではないとやっとわかり、それからまた買い直して功略本も買って始めたものの、今度は息子が忙しくなってプレイしてくれないので、自分でやる羽目に。
これがこんなに面白いとは@@と感激しきりではまったのですが・・・・
時間がかかりすぎ~;攻略本もおばさんには難しい内容でちんぷんかんぷん。理解するまで読んでたらゲームする時間がなくなるし;;
やっと今日で33話クリアしました。挫折しかけたところでの、フリック登場で感激ひとしお。この先もうちょっとがんばってみようかなあ。
コンテニュー画面のヘンケンとエマに励まされてます。いいなあ、この二人v
だけどこのペースで1周、いつ終わるの?私、頭悪いんだなあ。横から息子に、「それじゃない、こっち。この技を使うの!」とどやされながらやってます;

バルディオス見たくてやってるのに、メンバーのゲイナーやロランにひかれてうっかりガリア大陸ルートを選んでしまい、太平洋ルートの17話「青い放浪者」を見ないでしまいましたーーー;;
後で2号の女主人公データで見せてもらいましたが、、、もう、何やってるんだか。
やっと33話「遠き友へ」でストーリーが見られ、まずは一安心。
まあこうしていくつかRAを集めてみると、似たような話や似たようなキャラがいっぱいいるもんだと思い当たります。古いものはみんな似てるし、新しい物も古い作品にルーツがあるし、、、

でもマリンとアフロディアのような二人(王様曰く、真性ツンデレペア)は珍しいよなあ。

2つのバルディオスストーリーを見ましたが、マリンもアフロも本編よりは、キャラの作りが自然で等身大になってて、悪くないと思います。これなら、ありきたりなオチになっても不思議ない感じで、一方ではバルディオスらしくないかなと。(ありきたりな予定調和も見たいから、こんな苦労してプレイしてるんだろ?<自分)
やけにオリバーと雷太がマリンを白眼視してるし、マリンも反発してますが、一応TV版では最初の数話以降は仲間と認められるし、マリンはひねくれたりしないんですけど、、、まあ、この方が自然な人間的反応かなという気もします。

マリンの声優さんは、

似せてるけど、塩沢さんとはうまさが違うってわかるんだよなあ。。。ごめん。
塩沢さんの生きている間に作ってくれたら良かったのに。塩沢さんのマリン、聞きたかったなあ~;;
アーサー・ランクもいたのにぃ~;;(塩沢さんのやった役の中でもマリンとアーサーランクが好きなので。ブライガーはキャラ美形度がイマイチだったのよね)
スパロボシリーズで、マクベとかブンドルでご本人の声が残ってるんでしょうか?

アフロディアのCVは、永田亮子さん。
実際に聞く前に脳内でイメージして、おおぴったりだなと思ったんですが、実際聞いたらTV版の神保さんに似せて声作ってますよね。が、さすがうまいです。(ってまだちょっとしか聞いてないよ;どうせなら太王四神記もスジニより、キハに当てて欲しかったよなあ。。。)
個人的には、戸田恵子さんや神保なおみさんより、永田さんが合ってそうで好きです。
戸田さんはうまいのですが、宝塚調過ぎて強すぎ、、、私的には彼女のやったキャラの中ではあまり良くなかったという印象でした。
私の脳内では、アフロディアにオリバーの妹役の島津冴子さんか、放送局長エミーの増山江威子さんをキャスティングしたら、声にツヤがあっていいのになあと当時から想像しましたね。井上遙さんとか藤田淑子さんとかさ(まさみ様に言われた、藤田淑子さん声の六条の御息所。うんよく考えたらぴったりだ!)
フィアナの弥永和子さんも永田さんの路線で合ってるかなという、、、
一方戸田さんと同じ路線のハマーンの榊原良子さんも、勇まし過ぎて(意志が強そう過ぎて)ダメそ。
神保さん、悪くないんだけど(特に素顔の時はいい)、軍服の時は演技が固くて一本調子なのが惜しいところだったような。
イデオンでハルル役やった森雪の麻上洋子も固すぎたので、当時ああいうイメージで演技するのが求められたのかもしれないです。
TV版バルディオスで土井美加さんの名前もあったんで、多分これかなり初期のクレジットかな?と思ったのですが、どうなんでしょ。


声優ネタはこの辺にして、設定生かしてスーパーエリートのインテリ、でもで性格は出来すぎでないマリンと、かなり頭冷静なアフロ加減がとっても普通でいいなと思いつつ、、、この先長いぞスパロボバルディオス。クリアまで行けるんだろうか?

バルディオス以外でもキングゲイナー、ターンAガンダム、ザブングル、大好きだし、Z、ディスティニーも思い入れあるので、その辺でなんとか続けられてます。
キンゲ話は子供らと一緒に爆笑しました!
ゲイナー君とレントンはいじられキャラですな。

シンとカミーユの傷をなめ合いそうな関係、いろいろ想像させられて、感慨しきり。
この二人のバトルデモは気合い入ってるので見るようにしてます。シャアとアムロは気合い入ってない;
キラは無敵過ぎてのけぞりました。アスランは影が薄いし~。

やたらあやしい空気のアクエリオンとグラヴィオン。硬派なSFムードが一気にファンタジーになってちょっと脱力。
でもこのゲームの本筋がファンタジーっぽいし、まあいいか。少し空気に馴れました。

目から鱗で、一番理路整然と共感できるのは、古典のビッグオーのロジャーv単純熱血肉体派ばっかりの中で知性派ってかっこいいよねえ。SWのジェダイよりリアリティあるよね(笑)

他のヒーロー達の中では、オーガスの桂が一番ライトで魅力あるかな。
他の主人公は似てるからなあ。特にヒートが暑苦しいから余計、桂がよく見えるのかも。
オーガスも見てたけど、ウラシマンとオチが似てたな。ウラシマンの方がエンタメとして面白かった気がします。オーガスはマクロスの後番組としては、話が複雑だったんで、絵の割にはその話の複雑さとの落差がなんとも。今から思うと、あの中途半端さが良いのですね。

ザンボットやダイターンは全話見てないので、この機会に見ようという気になりました。ザンボットはトリトン系で、戦中エイジが戦争後の価値観逆転のトラウマが痛みとして炸裂しそうな一連の物語に近そうですね。

ヒロインは電波系がやたら多いのに苦笑い。男の人はこういう子に萌えるんでしょうなあ。
この中ではアフロディアが一番、異色そうですが、魅力ありますね。あと、私、アデッド姐さんにも萌えなんです。キエル嬢もいいなあvvv


ほんとに、よくこれだけの作品集めて、その作品のテーマやキャラの性格を捉えて、うまくゲームストーリーの中で絡ませてますよね。
実際の本編で、心に痛みとして残ったキャラが、こういう人がそばにいればこういう展開だと救われたのね~と、劇場版Zを見たようなカタルシスを感じられそうです。
まずは1周しないと、プレイ感想も何もないですが、ゲーム制作者には素直に敬服致します。

00の続きと、ザンボット3のDVD、見たいし、バルディオスや00の感想もまだまだ書きたいし、、、
でも当分はゲーム三昧、ゲーム廃人ですね。


最近、うちの子達は、「母は今、亜空間に行ってます。」と言うようになったよ。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/341-d3c3a0c4
あちこち。
あしあととか付けちゃってます>< どんなこと書けばいいのかな~とついウロウロ…。 書くより読んでる時間のほうが長いかも……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。