ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

怪談レストランにニャニャニャの猫娘

Posted by ふざけおに on   2 comments   1 trackback

ゲゲゲの鬼太郎が終わってから、毎週これって決めて録画して見るアニメもなくなってたんですが、、、
先週から始まった怪談レストランは、予約入れて毎週見てます。
3号はわくわく楽しみに見てますが、恐くない?と聞くと、全然!と。
なのに、170センチにもなった2号は、「これ、こえーよ、俺泣いちゃうよ」とびくびく。雰囲気が恐いんだろうな(笑)この手のは娘二人の方が強いんです。

なんて、かくいう私も、実はちょっと恐かったです~。3本のショートストーリー立てなのですが、その分ひやっとする切れ味が良く、でも後味の悪さがざらっと心に残る感じが絶妙なんです。
「世にも奇妙な物語」をすごく圧縮したようなぞっとした気分を料理として提供する、平田さん演じるお化け料理人。観客の呆然とする反応を見るのが、シェフの極上の楽しみのようで。
愛と勇気と冒険、勧善懲悪アクションのアドレナリン全開アニメとは違ったテイストで、あえて道徳性や高揚感を押さえ、感覚的な恐怖そのものを良質の娯楽として提供してくれる感じがなかなか新鮮です。

今週2回目は角銅博之氏の演出で、だんだん恐い雰囲気ができあがってく流れがいいです。
2話目のパパの不穏な心情にはすっかり引き込まれて、緊張して見入ってしまいました。予想より酷い話でなかったとほっとできるようでいて、これがなんか笑えないんですよね。
結末にそのエピソードの意味性をあえて説明したりしないのが、なんか理屈はわからないけど「恐い」って感じが強まるんだと思います。
3話目のひらめも恐かったーーー!血しぶき出たりしないんだけど、これが恐い、、、
(ひらめちゃんというと、じゃりんこチエの親友、ヒラメちゃんの鈍くささが好きでした)
そういや3号が1週間くらい前に、ラジオのニュースで「人生登ったり下ったり」というアナウンサーの言葉を聞き違えて、「え?人生のろったり、くらったり??」と恐れおののいてましたが、、、
人生、のろったり、(のろいを)食らったり、するものなのかもしれませんな(^^;
ほんの短い映像世界ですが、日常を離れて、違う世界を体験できました。
これは、毎週見ようと思います。

角銅氏というと、ゲゲゲの鬼太郎の特別編集DVD、ニャニャニャの猫娘の映像特典。
やたらスタッフの気合い入りまくってる特典らしいというのは、聞いてたんですが、実際見てあんぐり@@@;
1巻目の特典ディスクは本編同様、猫娘が日に日にうる星やつらのラムちゃん化してて、きゃわゆい~んですvv
そして、2巻目の特典が凄すぎる。メインキャラの声優さん達総出演で、実写の鬼太郎やってるよ!!
しょうーもない安いコスプレで、セットもいい加減なのに、これが声優さんが演じてるってだけで、全然違和感ない。表情や仕草は、アニメよりリアルですし。ネズミ男なんか全然扮装になってなくても、頭の中でちゃんとキャラが動いてます。
カワウソや呼び子は、まんまだったり(笑)。
本編で、アマビエと猫娘がミス妖怪クィーンを争ってましたが,実際声優さん見てると、さもありなん。
もう、アタシったら、高山みなみさんの鬼太郎姿に、かっこいいvvとほれぼれしましたわ。本当にどんより暗いんだよね(笑)
で、あの続きはどうなったんでしょう???

仮面ライダーもディケドでブレイドが出てから、ちょこちょこ見てます。
剣崎役の椿君、ダークな役はかっこいいけど、相変わらず滑舌悪いのが、かわいいvv、
映画見ようかどうか悩んでますが、剣崎が悪い人でないなら、見てもいいかなって思ってます。
仮面ライダーWは、現代風青年二人にまだ感情移入できないでいますが、なんとな~くにやにや眺めてます。

なんかもう、やたら東映マンガまつりが懐かしい今日この頃、、、って、今3Dアニメ上映してるんですか?え?デジモンも?知らなかったです。あ、上映明日までか。うわ、、、、ショック。
明日は2号の先生と面談で、全然動けないです。

そうそうイベントというと、

今夜、CD発売記念、バルディオスナイト2009というイベントが東京であったんですね@@;。
行かれた方、うらやましいです。
バルディオスのメカデザインをされた佐藤元さんのブログで知りました。(それを知ったのは、NEKOさんという素晴らしい同人作品書かれてる方のブログでした。)
佐藤元さんはどれみちゃんや鬼太郎にも参加されてたんですね。なんかうれしいです。さぞかし、往年のアニメファンや同人の皆さん、スパロボのゲームファンで、今夜は盛り上がったことでしょう(^^)。
この勢いで、ずっと長く語り継がれるととってもうれしいのでした(^^)。

明日CD発売で、こっちはとうに予約入れてたのですが、
イベントでの購入特典、佐藤さんのキャライラスト、見てみたかったなあ~。
贅沢言っちゃいけませんよね。マイナーな作品だったのに、この年になって音楽CDを手にできるだけでも幸運だと思わないといけませんって(^^)。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

NEKO says... "拙同人誌のご紹介、御礼申し上げます"
サーチエンジンで、「バルディオスナイト」からやってまいりました。

バルディオスの同人誌をやっておりますNEKOと申します。

今回は、拙同人誌をご紹介頂いたのと
過分なお褒めの言葉を頂き、ありがとうございます。

また、拙ブログの記事より、バルディオスイベントのことを
知っていただけたのも、何だか嬉しい気分であります。

記事がまとまりましたら、拙ブログでイベントレポートなど
させていただきますので、また覗いて見てくださいませ。

どうもありがとうございました。

2009.10.24 02:22 | URL | #jnRiruIs [edit]
おに says... "感激です!"
NEKOさんから。コメント頂けるとは、感激です;;
以前そちらにTB入れてた者で、いつもブログ楽しく拝読させて頂いております。

>過分な
いえいえ、素晴らしい内容で、大変感動致しました。他の皆さんの作品も楽しませて頂きました。
バルディオスをずっと楽しんでいたいファンの気持ちを満たしてくださって、感謝ですvv

>イベントレポート
それを楽しみに通います。
今後ともよろしくお願い致します。
2009.10.24 23:36 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する