ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

アニメにも負けず~受験生心得

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

アニメにも負けず、漫画にも負けず、
ラノベにも夏のコミケにも負けない丈夫な心を持ち、
欲はなく決して萌えず、いつも静かに勉強している、
一日に数学4時間と、英語と少々の生物をやり、
あらゆることを点数の勘定に入れ、
よく見聞きし分かり、そして忘れず

東に病気のオタクあれば、決して近寄らず、
西に憑かれた腐女子あれば、つまらないからやめろといい、

みんなに受験生と呼ばれ、
褒められはしても
苦にはされず、
そういう娘に私はしたい・・
・  orz

さっぱり受験モードにならない1号に頭悩ましてますが、まずは母が受験生の親になってないのが問題なのかも。
大学受験の情報をまずは集めないとダメですよね。週末は予備校の保護者会に行って来ようと思ってます。

いわし
3連休の間の日に、娘達と福島のアクアマリンに行って来ました。
年末、葛西臨海水族館に3号を連れて行こうとしたら、お休みだったので、そのリベンジです。
アクアマリンには、マグロはいませんが、さんまがいます。
1号には留守番して勉強したら?と言ったのですが、「一人で留守番寂しいからヤダ」とついて来るわけです。
全く~

ふぐ
フグに癒されますなあ。。
ナメダンゴが愛嬌あったのですが、画像撮ってなかったよ;
うに
こういうところで子供が触れる海の生物は、ヒトデ。ウニはたいてい疲れて、死んでそうです;
ナマコ
春夏は外の海水池で子供達は泳ぎ、アサリを捕ったり、ナマコやウミウシ、アメフラシを触れるのですが、、、さすがに冬はナマコ君の休暇のようです。
LED
外にある発光ダイオードの奇妙に風に揺れるオブジェ。
小名浜港
小名浜港の日暮れ時です。

るなさんちが、葛西臨海水族館見た後、回転寿司に行きたくなって行ったそうですが、我が家もやっぱり夕食は回転寿司でした(^^)

ついでに年末の東京タワー。
東京タワー
田舎者には憧れの場所。1階レストラン最後の日でカツカレー500円だったのですが、行った時には完売してました。
摩天楼
展望台から東京を見下ろします。子供の頃、霞ヶ関ビルが一番高いビルだったのに。。。東京の絵はがき、大事にとってたものです。東京にもノスタルジーがあります・・・というか、旅愁かな。(「暮れかかる~都会の空に~思い出はさすらって行くの~♪」byあの日に帰りたい)
芝
芝高は、城戸丈先輩の母校だったような・・・東京タワーの地下に座禅場があって、パパが高校生の頃、倫社の時間に校長先生に連れていかれて、座禅組まされたそうですが、、、残念ながら平日しか入れないみたいです。

なんだか気晴らしばっかりしてる気がしてますが、ちゃんと頭を切り換えたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/436-4568c00a