ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

カラオケボックス

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

カラオケボックスなんて、何年ぶりだろう?

実家の母が、死ぬ前に連れてってくれとせがむので仕方なく付き合った。「後生だから~してほしい」は、30年前から使う常套句で別段珍しくも無いが、どうせたまに顔合わせても殺伐とした会話が続くだけだろうから、歌でも歌って帰ってくれた方が、こっちはありがたい。
私と1号がお相伴して、婆オンチに付き合った。婆は全然聞いたことがない最近の演歌ばかりで、1号は童謡ばかり(これも音痴だ^^;)、私はと言えばレパートリーこそ少ないがカラオケは苦手なほうではないので、特に練習したいという気分にはならず、無関心を装って雑誌を読んでいた。が、さすがにこんな狭い所でカエルの断末魔のような声を聞きつづけると発狂しそうになった。耳栓を買って来なかったことを後悔した。
これはこっちがマイクを取り上げるしか策はない!

仕方なく、歌のカタログをぱらっとめくり、普段絶対歌わないような曲を探した。アニメのテーマソングなんかが歌いたい。他人と飲む時は、さすがにそういうのは歌わない。一昨年、一緒に仕事した23歳の男性が、「ガッチャマン」を熱唱したときは大いにうけたが、彼が20代で、ガッチャマンなんか知らない世代だから、かえって意表をついていて面白かった。
それを40代の人間がやったら、警戒されそうだ(笑)。もっとも私はアニメの歌をカラオケで歌えること、歌われてることを知らなかっただけなのかもしれない。

1曲目は「BUTEER-FLY」。デジモンはこれしかなかったから。その後はしばらくジブリのオンパレード。これはママさんコーラスで歌ってるので大概ハモれるのだが、ハモる相手がいないので、寂しい。
次に懐かしのダカーポの懐かし「冬が来る前に」ではなく(良く歌うけどね、笑)、「地球へ」に初挑戦した。どうも背筋に電流が走るような不思議な感覚に襲われ始め、胸が熱くなってきたのを感じた。一種の軽いトランス状態?
極めつけは、映画ガンダム?「めぐりあい」を歌い出したらもうかなり変。何故か胸にこみ上げてくるものが抗い難く、詰まって歌えなくなって。。。どうも涙腺も変だ;;。。。
いつからこんなにおセンチになっちゃったの?アタシ。これだから春先は、いかん。
婆と1号は、何か食い物に私がむせているんだろうと思って気にもとめてなかったのが幸いだった。

俺、ホントにガンダム好きだったんだなあ。しみじみ。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/445-c4524cd7