ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

めぐりあい~相変わらずですね。

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

名古屋テレビのHPに富野さんのインタビューが掲載されていて、

 {当時15歳の方だったら、ことし35歳ですよね、そろそろ忘れていいんじゃないのかなと思います。
今、20代の方だったら、後追いするより自分達にとってのガンダム的なものを探して欲しいですね。}

とあった。99年のインタビューだろうか。

すみません(平謝)。いえね、私は思い出しただけなんです;;。
<「機械人形は大人の男の玩具です」byロラン>
そうですよね(苦笑)。
でも私、ガンプラなんか一度も触ったこともありませんよ;;
(ここで、なんで私が弁解しなきゃいけないのさ?泣笑)
「ターンA」はガンダムを離れた世代、ガンダムに無縁の世代に観て欲しい気がするが、現実には過去のガンダムファンが観ているのだろうな。

富野氏の感じるガンダムに群がるファンへの嫌悪感と、同じかどうかわからないが、、、ちょうどマクロスがブームになった時、オタクという言葉が出始めた頃、どうも私もマクロスのキャラの三角関係や、「うる星やつら」のアタルとラムのカップル中心に観ている人達の現実感の希薄さに、ちょっと異様なものを感じた。
どこか、地に足が付いていないような、、、。「超能力」を信じる輩もちょっと心配。
怪しい新興宗教に付けこまれる隙を作ってるようでね。。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/476-77a9acc5