ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

3号(3歳児)の疑問

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

台風が来てる。雨の中、幼稚園のお迎えに行くと、3号の長くつが下駄箱のてっぺんに上げられていた。この頃いつも雨の日はこうだ。3号のくつは本人の届かない高い所に置かれている。理由を先生に聞くと、「3号ちゃんが雨の中、外に出てしまうから」だそうだ。困ったもんですな。と、笑って相槌。確かに家に帰ってきて姿が見えないと思ったら、
大雨の中、外で水溜りを棒でつついて遊んでいた。怒!
その夜、3号が寝る前、「明日の午後には晴れるから」と慰める青鬼君に尋ねて曰く、

3号:「晴れの日は外で遊んでいいよね」青鬼:「うん」
3号:「雪の日も外で遊んでいいよね」青鬼:「うん」
3号:「どうして雨の日は外で遊んじゃいけないのかなあ?」青鬼:「、、、濡れるからね」
3号:「雪の日は濡れないの?」

理由を本当に理解したかどうかわからないな、、、、。やりとり聞いてて思った。
3歳児の理解力にあわせて説明するのは難しい。

春先に、3号が庭のパンジーやいちごの花を摘んでしまい、1号が激怒した。
それから数日後、ふと3号が思い出したように尋ねて曰く、
3号:「お花を取っちゃいけないんだよね」赤鬼:「そうだよ。せっかく咲いてるんだからね」
3号:「かわいそうだもんね」赤鬼:「そうだよ」
3号:「保育園では、たんぽぽ取っていいって言われたよ。どうしてたんぽぽは取っていいの?」
わざわざだれかが植えた花じゃないからだよ。と説明したが、3号が真意を理解したかどうかはわからない。

実家の近くに、良く行く焼き鳥屋があった。不況のあおりかつぶれてしまった。
「ここの焼き鳥屋、つぶれたんだ。美味しかったのにねえ」と青鬼君と話していたら、3歳児は恐怖の表情を浮かべて尋ねて曰く、

3号:「焼き鳥屋さん、つぶれたの?ぺしゃんこになったの?」
青鬼君:「そうだぞ。家もそのうちぺしゃんこになるかもしれないぞ(笑)。」

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/488-8a706e3d