ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

旅行記その3 8月15日 続『地上の覇者』

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

会場を出ると、周囲はばからずあちこちヒステッリクに怒る親としょげかえる子供の姿。我が家も例外なく、係員から携帯に電話をしてもらってやっと発見した1号を、がみがみ怒鳴る青鬼君(苦笑)。

はー疲れた。(溜息)。入場料の割には面白くないからと恐竜の骨を壊そうにも、あの人ごみじゃ手が届かなかったろうな、あんちゃん達。まさしく「骨折り損のくたびれ儲け」か。。。
混雑時は、入場料半額位にしてくれないと割に合わないよね。

以下子供らの「恐竜博」感想
3号は私の頭に肩車し、巨大な骨を指差しながら「あれも骨だねえ、これも骨だねえ」
全くもってその通りだ。私もそれ以外の感想はない。(^^;

2号の感想は、ちょっとまし。マスコット恐竜セイモ君が恐竜の世界を説明する映写スライドを観たようで一言日記に以下のように書いていた。
「セイモ君という恐竜は、人間の言葉を話したということがわかりました。」(--;

1号はさすがだ!執念深いし、恐竜に興味あるだけあって強引に人を掻き分け見学し、15分並んで発掘体験もしっかりしたようだ。迷子になって散々怒られても、「楽しかったよ~」。

巨大な骨を見て絶滅恐竜の悲哀と、その物珍しさに群がる繁殖繁栄の極みの人類の愚かしさを痛感しました。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/492-fcf2cbaf