ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

銀幕版「ヘタリア」鑑賞日記★★

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

子供のお相伴で、全く予備知識なく、見ました。
キャラの区別がつかないので、よくわからないなりに
ゆるーい感じが生温い笑いを誘う、そこそこ面白いアニメでした。
濃くなり過ぎず、マニアックに走り過ぎないライトさがいいですね。
現代っこ達がこの作品を好きっていうセンスは、捨てたもんでないなって、感心します。
ヘタリア



ただ、映画館で見るほどのものでもないというか、アングラものはマイナーだからいいのであって、
お金とって広く大衆に見せるメジャー作品としては、無理があるかなって感じもしました。
多分、原作は4コマのギャグマンガなんだと思いますが、
「となりの山田くん」を映画館で見た時に、でかいスクリーンより、紙面の端っこに書かれた漫画だから味わいあるんだよなって、感じに似てますかね。
でもま、ざらついた感じや毒がなくて、素直に楽しめます。
普段人の他人の裏を読むような日常にあって、擬人化されたの国民の意思の集合体である国々が、実はシンプルで愛すべき存在に表現されてのがとっても良いなあって思いました。

キャデザインに目が馴れないんで識別できないんですが、みんなかわいいと思います。個人的にはお利口さんな日本が好きvv
脳内にもわわああああん、日米の主君と森蘭丸な関係?とか、ラブラブな米中に嫉妬に狂う日本?とか、中国奪い合う日米?とか、映画見ながら勝手に昼ドラシチュが浮かんでました(バカ)

プログラム中身ぱらっと見たら、あれ?見たことある芸人さんが・・・?!
ボトムズで郷田ほづみさんがキリコ演じてた頃、一緒にお笑い芸人「怪物ランド」でリーダーやってた平光琢也さんではないですか!!見せるエンタメセンスのある人でした。坊ちゃん顔なんで、全然昔と変わらない~vvかわいい~vv
平光さんがアニメの音響監督さんをされてるって話はどこかで聞きましたが、ヘタリアでは脚本をやってらっしゃるんですね。
確か、演劇を勉強されててる方だったと記憶してますので、こういう才覚ある方がアニメ界で活躍されてることはうれしい限りです。


イタリアの声優さんは、浪川大輔君なのですね。へえ~、こういう役やるんですね~って、写真見てびっくり@@;あんた、何歳よ!?どう見ても20代の若者に見えますが@@;

ガンダム00の予告も見てしまいました。やっぱりガンダムは重力のない宇宙空間にいてこそかっこいいvv、やたら地上で暴れられるとはた迷惑だよな、、、とか。

ティエリア、どうやって復活するんだろ??興味津々。
ロックオン弟は殉職しそうな悪寒。
ロックオン兄が蘇ったり、、、しないよな。。。

ほんじゃ、ティエリアは一体誰と結ばれりゃあいいんだ??
本命は刹那????!(←勝手に一人で妄想してろ!)
悶々。。。

ティエリアに会いたい一心で、見に行くかも知れないガンダム00なのでした。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/566-02f04f11