ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

芋蔓式

Posted by ふざけおに on   4 comments   0 trackback

秋深し。というか、もう木枯らし舞ってますが、晩夏から晩秋にかけてのあれこれをつれづれに。

いも
猛暑のせいで、軒並み野菜は不作だったのですが、我が家は今年初めてさつまいもを中庭一面に植えてみました。暑い夏は地面を大きな葉で覆ってくれて目に緑鮮やかに心を癒してくれ暑さを和らげてくれ、めいっぱい光合成して酸素を出してくれました。
野菜高騰が続き、弁当のおかすに困った時は、葉の茎できんぴら。
きんぴら
これはレンコン入ってますが、芋の茎だけでも何もない時は美味しいです。なんで庭から取り立てですから。
ある夜は、根菜類ですいとんに、芋の茎のきんぴらというメニューにしたら、「どんだけ戦時中なんだよ」と子どもに笑われましたが、みんな美味しい美味しいと言ってくれました。もっとも戦時中はこんなぜいたくなすいとんじゃあなかったと思いますけど。
そして今日は、肥料も手入れもしないのに、ちゃんと芋になってて、それをスィートポテトに。
スィート
芋蔓式に良いことばかりのサツマイモ収穫に感謝です。

江戸時代は良かったとか良く言われますが、江戸の人はともかく、その頃みちのくは数年おきに来る飢饉との戦いでした。
多分私なんかは当時哀れな百姓だったろうなって。もしその時代にさつまいも(寒さに弱いですけどね)やじゃがいもの栽培が伝わっていれば、餓死者は少なかったかもしれないと思うと、芋ってありがたいなあって思いました。
この秋、水木さんの遠野物語や松尾芭蕉の奥の細道を辿ると、華やかな時代の隅に飢饉の陰が見え隠れしてるような気がします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.11.01 17:02 | | # [edit]
kaito2198 says... "No title"
ふざけおにさん、ご無沙汰です。
もうご存知かもしれませんが、首藤剛志氏は先月末で御亡くなりにました。おにさんは記事でもよく言及なされた方なので、一応ここでご報告させていただきます。
2010.11.04 01:33 | URL | #L2WcHO2o [edit]
says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.11.08 18:36 | | # [edit]
ふざけおに says... "Re: No title"
こんばんは。kaito様。ご無沙汰しております。
お知らせありがとうございます。
実は首藤さんの訃報は、リアルタイムで存じておりました。
言葉もないですね;首藤展にご本人が記帳された文字がひどく乱れていて、だいぶお体が悪いのだろうとは想像しておりましたが・・・言葉もないです。
西崎氏も、続きましたね。首藤氏がヤマト新作で西崎氏を批判してたのですが、同時期に逝かれてしまうとは・・・。どうも気持ちが晴れませんが、そのうちまたそちらにも遊びに伺いますねv
2010.11.11 00:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/579-9054e067