ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

流星つめたいワルツ♪

Posted by ふざけおに on   0 comments   1 trackback

今まで全然気づきませんでしたが、細坪基佳さんは「つぼっち探偵団」というブログをお持ちだったのですね。すごいマメに更新されてます@@;昨日、初めて気づきました。
過去ログ見たら、スリーハンサムズコンサート秋田での「弥生つめたい風」奮闘記が目に浮かぶようで、笑えましたし、NSPで一番好きな曲なので話題にして頂いてうれしかったです。秋田が初めての披露だったんだそうで。そうだったのですか。
本番では前の曲「落ち葉は夏の忘れ物」のテンポが残ったまま「弥生つめたい風」に入ったので、出だしを忘れてしまったのだそうです。
リズムは流星ワルツなんですがw。多分イメージしてるより出だしが低いから音取りにくかったのでしょう。
(流星ワルツで3拍子、4拍子というと・・・洋楽で、流星ワルツと同じ前奏で4拍子の元曲をいとこに聞かせてもらったことあります。誰の曲だったんだろう?)
細坪さん、仙台ではリベンジに燃えてたとか。あ~あ。それっていいな。いいな。うらやましいな。仙台の人は完成した状態で聴けたんだ~orz
まあ、しょうがないか。
秋の岩手県民会館じゃ、もし入れたとしても、春の歌やらないだろうし。うわあん;;、聞き逃してしまったよ~;

毎度のことながら私、若い頃からふきのとうと相性悪いのか、コンサートのチケット、どんなに頑張っても、毎度毎度10列より前に取れたことないです。
オフコース解散コンサートでさえ5列目、NSPもだいたいそんなもんで、サザンやチューリップでも確か10列目以内。(サザンの時はスピーカーの前で一週間位難聴になったっけーー;)浜省だと2列目とか・・・
あの頃はこだわりあったから、前の席で見たかったんですけど、ふきのとうも細坪さんのソロコンサートもファンクラブで予約しようが電話予約しようが、プレイガイド中座席表探し回ろうが、なんかだめだったです。
だから当時私の印象ではふきのとうのコンサートはすごく人気ある印象でした。83年あたりにこんだけ人気あるんなら、私なんか行ってもしょうがないと思った気がします。
(今となっては、大きい会場の2階席で十分です。もう若くないしーー;)

あれだけ好きだったのにコンサート行かなくなったもうひとつの理由として思い当たるとすれば・・・・

NSPは比較的行った時期とか会場とか覚えてますが、ふきのとうのコンサートは一体いつどこで最初に行って、どれが最後だったか記憶どうも定かでないです。大概仙台と盛岡2会場を同時期に連続で見てたと思います。ふきのとうのコンサートはとにかく凄かったという印象だけは残ってますが。
でも細坪さんの大宮でのコンサートは割と具体的に覚えています。「ミスターグッドバーを探して」の話をしてる時の表情とかギターを両足に挟んだ動作とか。
大宮は2箇所目だったので、私、トークネタを知っててついフライイングでばらしてしまって、えらい細坪さんのご機嫌を損ねてしまったのですorz(あの時は本当にごめんなさい。悪気はなかったんです。m(_)m  ってこんなところ、どうせ見てないと思いますが(^^;一応懺悔。ちなみに同じようなフライイングした時、あんべ光俊さんは、そんなに気を遣わなくていいんだよと逆に慰めてくれたっけ)
にしても1箇所目はどこだったけ?どうしても思い出せなかったんですが、親友が覚えてて、「あんた、郡山に行ったでしょ。」だって。ええ、そうだっけ?全然記憶ない。

大宮の時は、アンコール3回目、お客さんが半分ほど帰り始めた状態で再登場してくれてすごくうれしかったです。(でもこれやると、今は後で禍根残すんだよね。ある声優さんのコンサートで、これが元で先に帰った人が憤慨してネットで荒れまくってたーー;)
松山千春さんが盛岡の最初のコンサートでアンコールをしなくて、行った友達がしばらくトラウマになってたんで、私は結構アンコールは予定調和してると思えず気にしてました。だからとても良い思い出です。

問題はこの後。
帰り遅くなったので、深夜急行で帰ろうと大宮駅で電車を待ってる時間が、困りましたね。当時大宮駅は東北新幹線のターミナルだったので、垢抜けないくせにちょっとだけ派手な格好をしてたせいで、家出娘と間違われて、あちこち会社帰りのおじさんに声かけられて大変でした。
無視して逃げてるのに、ずっとおっかけて来て、「ホテル行こうよ」と連呼。終いに「処女じゃないの?」と聞いて来たおじさんにものすごく腹立って「あきれたこと聞きますね。恥ずかしくないんですか?」ときつく言い返したら、おじさん驚いて「まじめなんだ@@;」と。
腹立つわ、情けないわで、仕方ないので、女子トイレで時間を過ごしました。雨降り道玄坂なら電話ボックスなんだろうけど、自分が本当にバカみたいだなって思えて、もう無理してコンサート行くのはやめようと思うきっかけでしたね。
この時は交通費も嵩んで生活も苦しかったし。
もっと他の友達のようにいい加減、地に足つけて地道に生きるべきだと悟った時期だったのでしょう。

今はもうおばさんになったし、都合が良ければ行ける所に出かけてみようと思うのでした。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/613-95b13e52
-
管理人の承認後に表示されます
2012.05.13 08:01