ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スポンサーサイト

Posted by ふざけおに on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和女学生日記 その1

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

NSPポスター
スリーハンサムズ 旅立ちコンサートと称して、最初のコンサートを花巻市民文化会館でやったのは、平賀さんが花巻でNSPのコンサートをしたことがないと思い込んでいて、花巻で是非やりたいとお考えになったからだそうです。
・・・・。
私が最初に見たコンサートを平賀さんも中村さんもお忘れになってたのですね(^^;
平賀さん、天野さんと中村さんが一関や宮古は満席になるのに、花巻は空席が多いのは平賀さんのせいだと、まるでいじめてるみたいでした。私は平賀さんが気の毒で気の毒で今もずっと心を痛めていたのに、当人はとっくに忘れていたとはorz
この時、盛岡から急遽花巻に会場が変更になったせいで、私は行くことができて、激しく青春の常道を踏み外す羽目になったのですが(バカ)、何故一ヶ月前位になって会場変更になったのか・・・理由は何だったのでしょうね。

日記によると、実は平賀さん、この故郷のコンサートで「いわし雲」1曲しか歌わなかったみたいです。だからご本人の印象がないのでしょう。でも未来ちゃんの話をいっぱいしてて、面白かったとあります。剛君が生まれたのはこの1週間後です。6月25日に、新宿でコンサートツァー最後の打ち上げ後、中島みゆきのオールナイトニッポンに3人共お酒入ってるハイテンションな状態で乱入してきて、21日に剛君が生まれたと話されてました。この時、中村さんがあまりによくしゃべるので、ちょっとびっくりした女学生の私でした。

実は先週、久々に岩手の実家に帰りました。早朝、9月1日(土)岩手県民会館でのスリーハンサムズコンサートのCMが流れてるぞ~と兄の声。慌てて起きて階下に行ったものの、間に合わなかった;「雨は似合わない」が流れたようです。毎朝6時前にIBCで流れてるっぽい。まだ残席あるんでしょうね。

スリーハンサムズコンサートは明日、16日(月)浜松市浜北文化センター大ホールで、そして9月1日(土)の岩手県民会館で開催されます。昭和のノスタルジーに浸ってみたい方は是非おでかけ下さいませ(^o^)/

ふと昔の自分の部屋の本棚の裏を見たら、ふきのとうの「北帰行’81」のポスターがあるのを発見!、まだあったんだーって感激;
ふきポスター
この時のコンサート、思い出すと胸が熱くなります。

ひょっとして他にも何か残ってるかもしれないとあちこち探したら、あの頃部屋中に張っていたポスターの一部を物置の奥から発見!!気を良くして倉庫探したら、昔の私の学習机ががらくたに埋もれてて、その机の下にLPレコードがあったよ~!!椅子にはシルバーランドの布バッグ、よく使ってったっけ。
日記帳
母親がそういう物はみんな捨てたよと言ってたので、すっかりもうないものとあきらめてました。

机の引き出しの中から、おおお!NSPのファンクラブの会報を発見。懐かしいみよちゃんの丸文字だあーー!
そして中村さんにサインして頂いた日記帳も。うへぇ?何だよこれ?!死ぬ程恥ずかしい日記じゃん。トムリドルに取り憑かれてるとしか思えない@@;(←ハリーポッター秘密の部屋より)。
会報

でも「ひきだしの中からあの人の写真♪」は残念ながらみつかりませんでした。確か日記帳にはさんでたはずなのですが・・・・・・
ああそっか。そうだった、確か、高3の冬に雪の上で焼いた記憶あります。今思うと、なんてバカなことしたんだ!→自分

ふきのとうのファンクラブの会報やコンサートのプログラムもありませんでした(泣)。これはどっちかという
と捨てたくなくてアパート暮らしをした時、大事に持ってたんですね。大学の間も就職してからもずっと持ってましたが、転勤で引っ越し繰り返してるうちになくしたんですねえ。
私自身が入ってたのは多分1~2年くらいでしょうが、奇遇にも同級生の男子にかなり初期からふきのとうのファンクラブに入ってた子がいて、その子からバックナンバーを全部譲ってもらってたので、結構な量あたはずなのですが・・・・どこに行っちゃったんだろう;
日記帳も中村さんからサイン頂いた1年半分の日記の続きで味も素っ気もない大学ノートに書いた物が何冊かあって持ち歩いていたのですが、外見が他のノートと違わないし、そうやって持ち歩いたものは何度も転居をしてるうちに、どこ行ったかわからなくなってしまい、実家に捨ておいた物の方がちゃんと残ってるという・・・。

ちなみに残っていた日記は、79年の5月5日天野さんの誕生日から80年の12月31日までNSPへの愛(←死)を綴ったものです。
せっかくなので、スリーハンサムズつながりで、「愛のナイフ」がNSPのシングルで発売された頃のこと、一部紹介します。(実はほとんど中村さんLOVE日記なのですが、死ぬほど恥ずかしくってとっても読め返せまへん┐('~`;)┌)
彩雲

昭和女学生日記です。(1979年/昭和54年)++++++++++++++++++++++++

11月9日(土)NSP新曲は細坪くんの作曲らしい。B面はLIVE。早く聴きたい。天野くん、引っ越したんだって。

11月12日(月)今日、意外にもみゆきのオールナイトニッポンでNSPの新曲をかけた。「愛のナイフ」詩の雰囲気は「五月雨」「面影橋」と似てる。あまり好きじゃない。
石川で中村くんがテープを胸にぶつけられて、はれたとか言ってた。

11月19日(月)昨日のトップ40、私のはがき2枚とも読まれた。NSPの「愛のナイフ」へのリクエスト、これもう読まれないかと思ってがっくりきてた。だって、今週のニューシングルでやんないし、時間がせまってきてるし・・・そしたら、ほんとに最後に読まれて思わずやったー!そしたら、まだレコードが届いてないというわけで、細坪くんの「愛のナイフ」がかかった。グワーン、うまーい!!天野くんよりよっぽどうまーい!!でもすごくうれしかった。1番最初にリクエストカード出して読まれたから。

11月25日(日)今日のトップ40で、ついにNSPの「愛のナイフ」がかかった。私の名前だけ読まれた。リクエストは16位だった。まだ全然曲かかってないうちから・・・。NSPのファンの力ってすごいんだ。私もびっくりした。

11月29日(木)今日の夕刊ソングサウンズで、NSPのことが載ってた。今、1月に発売のLPのレコーディング中だという。半年ぶりである。平賀くんのことほめてた。そして「愛のナイフ」 。細坪くんは「孤独な若者」、NSPは「とまどい」なんだそうだ。なるほどね。さっすが北口さん。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昭和女学生日記、続きます。多分だけど(^^;。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/637-437a8b81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。