ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

仮面ライダー剣ラウズカードTVedistion

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

20050325230244.jpg

仮面ライダー剣ラウズカードTVedition、箱買いしました。
なかなか売ってる店を見つけられなくて、ジャスコのテナント玩具屋さんのカードダス機にしかこの辺にはなかったですね。
で、そのカードダス機に店長のおすすめ商品コメントの紙が張ってあって「手にしたとたん感動です!!言葉になりません(涙)!!」とありました。これはそんなにすごいものなんだろうか@@
そういや、中学生が30分以上回してましたねえ。2日後、店長さんの熱いコメントの写真を撮ろうとカメラ持って行ったらすでに売り切れてしまったようでそのカードダス機はありませんでした(^^;。
ブランクカードだけでトランプが出来るのが楽しいかも。

このカード見て改めて思ったんですが、プロパーブランクの背景の色と封印後のカードの背景の色が違うのはなんででしょう?
例えば、ハートの2ヒューマンUDですが、ハートの2のプロパーブランクの背景は黄色なのに、封印されるとなんでか青くなるという、、、
他にもそういうのいっぱいあって、ちょっと不思議でした。
あと、ヒューマンだけが鎖が外れないのはなんででしょうかね??
誰か教えて下され(願)。
20050325230229.jpg

※検索ワードの不思議。
私は本館HPとその過去ログHPと日記HPとこのブログを持ってるんですが、どこもトップのアクセス一日数10件程度のマイナーサイトです。
今月の某日、「仮面ライダー555感想」でヤフーの検索のトップになってたんですが、翌日555の検索から姿を消し、「仮面ライダー剣感想」でトップになってました。それから数日後、どっちの検索ワードにも全然ひっかからなくなりました(ーー;
これって誰がどう判断してるんでしょうね~。ロボットなのかなあ

まあ、別にいいんですけどね。
この話とはまた別なんですが、、感想を検索してサーフィンするとトップに出てるサイトが作品に批判的だと気分悪いですよね(笑)。できれば、最初の3件くらいは肯定的意見だとうれしいんですけどね。どうせ好きでない作品の感想なんか検索しない人間にとっては。
「仮面ライダー剣最終回感想」で検索して最初のサイトをたまたま見たんですが、私的にはちょっとがっかりでした。意見は人それぞれだからいいんですけど、、、
にしても、「劇中の登場人物も、視聴者である主婦も子供もマニアも、誰一人望んだ結末ではない」、「子供には始を封印しないで剣崎がジョーカー化した意味がわからない」、と断じているのがとっても不思議でした。
まず登場人物の中で、少なくとも剣崎と天音と遥香は間違いなく始封印よりはあの結末を望んでいたのは明白ですよ(笑)。
視聴者だって、剣崎が行方不明になることを望まないにしても、始封印しない結末を望んでいた人はいると思うんですけど、、、
始封印しないで剣崎がジョーカーになった意味が子供にはわからない、というのも、、、あのう、うちの子は全員、剣崎は始を救うためにジョーカーになったと説明しなくても映像で十分その友情の意味を理解してますけど、、、、(汗汗)
1号と3号は始を封印しないで済んで良かったと思ってます。むしろ映画の方が、なんで剣崎が優しい始を封印したのかわからなかったみたいです。
ちなみにうちの2号は「ジョーカー封印して、ギラファが勝てば良かった」と言ってましたが、単にクワガタが好きだからギラファに勝って欲しかっただけで全然深く考えてないんです。
「そしたら人類が滅ぶでしょ!」と言うと「クワガタの世界になるからいいじゃん」と。
でも「始さんを封印したらいくらなんでもそれってかわいそうでない?」と1号が言うと、あっさり「それはそうだ」と認めてました。
剣崎の行為の崇高さが2号にも感覚的にわかってるから、すんなりそう言うんだと思います。

あと、平成ライダーが玩具販促の商業主義的だという批判をされてたんですが、、ブレイドが内容がなくて玩具が売れたならその批判もあたるんでしょうが、そういうわけでもないので、他のシリーズと比べてブレイドだけにあてはまる批判ではないような。。。。
親しくしてた人が死んでも殺しても何事もなかったように表面的だけ明るいハッピーエンドやリセットは、人の命の重さがないので、たまにはいいかもしれないですが、多用しない方がいいと私は思います。人同士殺し合ってもリセットすればいいなんてこと現実にはないですしね。
それに親しく交流した人が死んだら、残された者が慟哭する描写は必要だと思いますよ。身近な人が死んでも平気でいる人の方がリアルだなんてのは、孤独な時の幻想ですしね(^^;。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/65-ee71fb4d