ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

同行者はかく語りき~細坪基佳さん深川コンサート感想~番外編

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

深川コンサート感想の番外編です。

○ファーストインプレッション
細坪様をそれまで全く知らず、コンサートと聞いて、LOVEのペンライトを用意したという嵐おっかけのひと煮込みおでんさん。
直前になって実年齢を教えてたのですが、実際登場したら、「うわあ、若~~い@@;」と驚いてました。
こんなに小さい会場で大勢のバックバンドもないコンサート見るの初めてだったけど、すごく新鮮で良かったわ~。「歌がすっごく上手いから、ギター1本かピアノ1台あれば十分、アカペラがいいんだよね~。曲曲との間の話が面白くていっぱい話題があるのがすごいわ~」だそうです。

○3号のお気に入り
聞いたことない曲はなかった。「ガス燈」「雨降り道玄坂」「もう一度」「愛のナイフ」あたりが聞きたかったなあ。どれもやらなかったよ~ 別にどうでもいいけどさあっと、ちょっと斜めに構えたいお年頃。
あと3号は「星空のページェント」が好きみたいです。
だから何?って、物語性のない、起だけで承転結ない歌詞にツッコミ入れながらも、
15周年ライブ盤の「ごめんね~間違えちゃったー」にバカうけしてて大好きなんだよね。
お子様だからね。
さすが、お子様の耳はごまかせませんよ。
春雷の2番のサビ、「ちえる」になってたのに、「ごめんね~」言ってくれなかったぁ~と残念そう。
ここの歌詞、鬼門だよね。武道館ライブでも秋田スリハンで中村さんも危なかったような。

ちなみに私が「星空のページェント」をカラオケで歌うと3号はお絵かき機能で次のような絵を挿入してきます。

星ぺー120120817_0000
星ぺー2
星ぺー320120817_0000
星ぺー420120817_0000
笑っちまって歌えない。
1号は1号で、「スターリングラード♪レーニングラード♪」旧ソ連の替え歌にしてくれるし、もうぐちゃぐちゃ~。
そもそもこの曲のサビ、すごいよね。「スターリーライト、ラブリーナイト」ってずっと変化なく繰り返し歌える細坪様は偉大。凡庸な私には無理!とってもとっても気力体力続きましぇーーん(泣)。音楽というのはリピートする場合1回目と2回目に変化をつけて演奏するものです、とお偉い合唱の先生が言ってたの覚えてますけど、ずっと同じ調子で繰り返し連続して歌う(春雷もその傾向ありますが)ってのはすごく難しいと初めて知りました。

○萌の丘
ひとでんさんに、あの辺の地名がすごいって話してたんですよね。
王様が「増毛はましけ」と読むハゲには有り難い地名だってなんかに書いてたあたりから連想してたんですけど、、、
雨竜も凄い地名だけど、空知は、天知る地知る、空知る、とか、「我空を知る」みたいにずいぶん含蓄深いよねとか、留萌ってなんか萌えるよねとか、、勝手に盛り上がってたら、
つぼっち探偵団8月16日記事で紹介されてました。
え?え?「萌の丘」ですってよ。まんまじゃん。ご同輩の皆様方。まるで沼田町は聖地でないかいとか(バカ)
是非、改めて細坪様の聖地巡礼の旅に出たいと思うのでした。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/654-36ba82f5