ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スリーハンサムズIN盛岡 ~その1

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

NSPの平賀さん、中村さんに細坪基佳さんで昨年結成されたスリーハンサムズ。
故天野滋さんを追悼し、NSPの名曲を歌い継ぐ新ユニットです。今回は7回目でしょうか。岩手県民会館大ホールでのコンサートです。
私がここで、最後に見たコンサートは多分、29年前のふきのとうだと思います。満席でした。
NSPをここで見たのは30数年前、1度だけだと思います。3階席までは人が入ってなかったので、今回なんかすごく感激してしまいました。こんなに集まってくれるなんて。(前日早朝までIBCでチケット好評発売中とCM流れてたんで、2階3階は空席あるのかなって思ってましたが、私の位置からは空席はないように見えました)
会場内を埋める中高年層は、青春を取り戻したような熱気に満ちていました。見る限りの客層は、NSPに熱い思い入れがあり、かつ細坪さんもよく知ってる感じで、このコンサートを盛り上げようという積極的参加姿勢が伝わって来てうれしくなりました。
案外当のご本人ら以上に、会場の方が盛り上がってそうなくらい。

「盛岡、暑いねえ」と、酷暑の秋に、「夏は終わる気がしないです。」と中村さん。
夏が終わるように青春は通り過ぎて♪くことが永遠にないような、スリーハンサズムズコンサートは常夏の国のように、いつも青春を感じさせてくれるのでした(^^)。

以下ネタバレになりますが、演奏された曲リストです。**************

不思議と30年全く聴いてなかったのに、歌詞タイトル共NSPはほとんど忘れてないんで、曲確認は楽勝でしたvv。とか言って、違ってたらごめんごめんです。

曲目
1愛のナイフ   ヴォーカル細坪さん
2初夏           中村さん
3線香花火         平賀さん
4冬の花火は思い出花火   細坪さん
5落ち葉は夏の忘れ物    中村さん
6砂浜           細坪さん
7漁り火          平賀さん (台詞のみ細坪さん)
8昨日からの逃げ道     中村さん
9人生のかほり       細坪さん
10きれぎれの空から    細坪さん
11夕凪の池        細坪さん
12風来坊         中村さん
13夕暮れ時はさびしそう  平賀さん
14コンクリートの壁にはさまれて 中村さん
15Good time music 細坪さん
16春雷 細坪さん&中村さん
アンコール①
17あせ          平賀さん 
18白い冬         細坪さん&中村さん
19雨は似合わない     細坪さん&中村さん&平賀さん
アンコール②
20八十八夜        細坪さん&中村さん

3月に見た秋田より、演奏もトークも落ち着いて見えました。
見る私の方も、スリーハンサムズはNSPではない(ましてふきのとうではない)と分かって見てるので、肩の力を抜いて楽しめました。
細坪さんのライブを何カ所か見た後なので気づきましたが、今回は細坪さんが借りてきた猫・猿・ペンギンのように、歌もMCも控えめにされてたのが印象的です。一見粗野に振るまっておられますが、他の二人より目立ち過ぎないように非常に気を遣っておられるように思われました。
細坪さんが静かなおかげで進行がやたら早い@@;あら、細坪さん、もっといっぱい話していいんですよぅ~vvって思ったのは私だけ??
細坪さんが大人しい分、相対的に中村さんの存在感がすご~く増した感じしましたし、中村さんご自身も、歌もオカリナも秋田の時よりばっちり決めてくれてる感じしました(^^)
平賀さんは、相変わらず(笑)細坪さんの動向とは無関係に、自分のやりたいようにやってる感じで、我が道を行ってました(笑)。さすが意志が強い。

アンコールは2回目までやって下さって、場内皆さん一様に感激されてました。
コンサート終わった後、70近いと思われるお婆ちゃん達が、「とっても良かったねえ。今はやりの音楽と違って、やっぱり私らが聴くにはちょうどいいよねえ」って話しながら歩いてました。
にしても時計見てあれ?って感じ。終了まで2時間半かかってないので、もっとアンコール要求しても良かったかしら・・・
え?在庫??そうか、、、
でもあれ、、赤い糸の伝説だけってことはないのでは?面影橋、風が違う、弥生つめたい風、歌は世につれ、初恋、さくら草、物憂げな10月、浮雲・・・・etc
あ~あ、どうせ季節外れの歌、いっぱいやってるし、あそこで勇気出して「弥生つめたい風」をリクエストできなかった私は意気地なしです(泣)
この前「吹き過ぎる風ばかり」を聴いた時、もう死んでもいいって思ったけど、細坪さんの「弥生つめたい風」聴くまでは、やっぱり私死ねない気分。

しか~し、もうこの時アンコールの在庫よりグッズの在庫が心配になったのは、平賀さんのせいでしょう。私も、グッズ買いに走りましたよ(^^;。
平賀さん、とにかく販促が上手くて、終了後、グッズ売り場におばさん達が殺到するバーゲン状態。さすが、営業のプロですw
私もしっかり釣られ、Tシャツ1、ポロシャツ1、CD2、DVD2、つい大人買いしてしまいましたーーーー!
花束渡す勇気はもうとっくになくしてしまったけど、グッズ買いに我を忘れるおばさん根性だけはついたようです(泣笑)
以上、全体感想でした。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/657-85435f1c