ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スリーハンサムズクリスマスディナーショー

Posted by ふざけおに on   3 comments   0 trackback

○朋遠方より来たる有り
考えてみるとクリスマスって、子供の頃は親から与えられるもので、結婚してからは家族を喜ばすための行事でした。人生において、自分が自分のために能動的に行動するクリスマスって初めてかも。
東京會舘のお料理はとても上品で美味しく頂きました。
スリハンお三方は自分たちを萎びたデザートと謙遜されてて、
平賀さんがブログに「せっかくのディナーショーですので、おめかししてオシャレしてメインの食事を十分(なのかどうか分かりませんが)堪能して帰ってくださいね。僕らはあくまでも食後のオマケみたいなものですから。」と書かれてましたが・・・・
いや、それは違いますよ~。私達同行5人組、全員ディナーショー初体験でした。その私達が高級なお料理頂くためだけに、岩手や三重や島根くんだりから東京まで行くわけないでしょうよ(笑)。
私達にとってはメインデッシュはお3人様でございますの。
とはいえ、美味しいお料理頂きながら、NSPやふきのとうを、普段会うことのない方々と時を忘れて濃く熱く語れる時間は、最高なのでした。

以下ネタバレありです。

演奏された曲・・・自信ないです。違ってたらごめんなさいm(__)m特にGSはわからない(--;。

1雨は似合わない(ジングルベル挿入)。 細坪さん&中村さん&平賀さん
2風来坊 中村さん
3冬の花火は思い出花火 細坪さん
4漁り火 平賀さん(台詞のみ細坪さん)
 GSソング3曲
   ? (曲名わかりませんでしたー泣) 平賀さん
  僕のマリー(途中「東京」に変わってました) 細坪さん
  青い鳥 中村さん
5白い冬 中村さん
6夕暮れ時はさびしそう 平賀さん
7コンクリートの壁にはさまれて 中村さん
8春雷 細坪さん&中村さん
  アンコール
9グッドタイムミュージック 細坪さん
10きよしこの夜 細坪さん&中村さん

入場は会場後ろのドアから客席の間を歩いての登場でした。1号、2号、3号の順。皆さん感激で歓声が上がります。
しかし珍客の私は「しまった~@@;。油断してたよ。」と冷や汗。
ベースの平賀さんや中村さんの演奏スタイルからして、マイク持って歌いながらの入場はないだろうとタカくくってたのに。歌わないでなら3人とも客席の間歩けるわけか。うーむ。想定外@@;。
まずバーンと颯爽と登場して急ぎ足で歩き去って行く細坪さん、チェックの赤いスーツがとても目を引いてお茶目~v
しか~し、中村さんは背後からの登場だよ。これはやばいよ~思わず目を伏せました。うぎゃああ隣、隣!こらあ、中村さんとハイタッチするなよぉ!早く立ち去ってくれええ@@;アタシャ生きた心地しませんってばorz。
細坪さんと同じルートで平賀さん登場!!・・・、あれ?どうしたのでしょう?いつもと違い、足取りが重そう・・・
そうか、腰痛が続いているのですね~;
今日の平賀さん、ずっと座っての演奏で、気のせいか調子悪そう;;
終止とても楽しそうな他二人と比べ、いつもよりテンション低め。ちょっと見てて心配になりました。
でも平賀さんのオヤジギャグは、鮮度抜群でノブ様が一番良かったとのお褒めの言葉を賜る秀逸ぶりで、要所はちゃんと押さえてるみたいでした。

登場後は3人とも普通にステージで歌ってていつも通り・・・にしてはちょっとハプニング続きで、会場皆さん温かい目で3人のドタバタステージを笑ってました。
スリハンがこのまま続くかどうか前途を少し心配してましたが、とても3人の雰囲気良いので、少なくても来年は続きそうでちょっと安心。既に来年、6箇所会場決定してるそうです。
40周年にふさわしいライブを期待したいですね。ってプレッシャーかけたいところですが、なんせこのメンバーですから。まあ生温かい目でゆるーく見守りたいと思いますw。

○ハプニング冬の花火
「冬の花火」の演奏が始まるとなにやら慌ててカポをはめる細坪さん。実は2曲目「風来坊」と3曲目「冬の花火」の間にMCが入るはずだったのに、中村さんがさっさと演奏初めてしまったようです。本当は、3曲目「冬の花火」と4曲目「漁り火」が続くはずだったので、心の準備が出来ないので不本意だと細坪さん。
そこで「漁り火」の前に「冬の花火」のエンディングをやり直して始めることに。「まるでリハーサルみたいだ」と(^^;。

○ハプニング漁り火
演奏された曲はスリハンコンサートでの定番曲が多かったです。
その中で「漁り火」は、ぐっと来ました。細坪さんの台詞もすごく良かったですし。
だけど、中村さん2番の出だし間違ったようで・・・・。せっかくうるうる来てたのに、ここでそれはないでしょうってw。
細坪さん、自身のチューナーを忘れたとかで借りたチューナーが見にくい、別なのに替えて欲しいと要求したところ、何個も出て来てあららって感じ。
暑いね~と汗ふく3人の動作が妙にシンクロしてるのが、ドリフターズのずっこけポーズみたいで笑えます。

○それぞれのクリスマス
中村さんは小さい頃クリスマスやった記憶がないそうです。商売やってるうちにはクリスマスはなかったという話がわびしい。その点細坪さんは幸せなおうちだったのですね。
あれ?でも。うちもサラリーマンだったけど、クリスマスやるようになったのは、私が小学校入ってからだったような・・・岩手の田舎じゃ、クリスマスという行事がまだ普及してなかったよね。

○ツボソング
尿量の話をここでするか、細坪さん@@;
でもさすが細坪さん、相変わらず冬の花火は思い出花火、とっても綺麗に歌われてました。そして、なんでか相変わらずこの曲で笑いが浮かんでしまう中村さん、一体何を連想しちゃうんでしょうか(^^;。
細坪さん、風来坊のサビ、ふりつけ考えたみたいでこれが結構面白い。夕暮れ時みたいに会場みんなにやらせたいとお考えのようです。
細坪さん、唯一のツボソングと言えるグッドタイムミュージックが一番気合い入ってましたv。
思えば全く普段つきあいのない、遠い居住地にいる赤の他人同士の私達をここでつなぐものは、グッドタイムミュージックなのですね(^^)


○赤の他人の連鎖
島根から来たFさん(ルカ君話で萌えました)三重から来たAさん、岩手から同行したHさん、福島からおいでになったHさん、お会いできて感激でした。笑えたのはFさんHさんが、「赤の他人」のDさんを、まるで当然のように「赤の他人さん」と呼んでたことです(笑)。
遠路はるばるお集まり頂いた皆さん、また今度一関で再会できたらと思います。

○ハプニング登場
実はショーの始まりに私、遅れてしまったのです。
ギターがステージに置かれ始めたので、今のうちにトイレに行っておこうと席を立つと、
皆さん同じ事考えてるのかトイレ前に長蛇の列。係員が1階や2階のトイレの方が空いている場合もありますとの助言に、私と数人がそれでは、とエレベーターで移動。
2階に行ったら、結構混んでる@@;そんなに慌てもしないでゆっくり用を足して戻ったら、入り口係員によって会場ロックアウト。
「少しお待ち下さい」と言われ「始まってるのですか?」と尋ねると「はい。始まってるので、少しお待ち下さい」と。何それ?ふざけるなよ。「始まってるなら、入れて下さい、2階のトイレに行くように係りの方に言われたのです、おかしいのではないですか?中に入れて下さい。」と強く主張。てっきり3人のステージが始まってると思い込んでしまった私、このままなら強行突破も辞さない様相に、慌てたスタッフはすぐ別な入り口に誘導してくれ、無事会場入りできました。
後で聞いたら、私を探そうとした赤の他人が会場の内側のドアを開けたら、細坪さんがいたのだそうです。彼は慌てて会場に戻ったそうですが・・・、そうか、私と赤の他人の間を細坪さんが阻んでいたわけだ。んで、あそこで強引に私が外側のドアから入ってたら、細坪さんと遭遇できたかもしれないじゃん。惜しい!!って、
思わずそのシチュを妄想・・・もわ~~ん。
スタッフの制止を押し切り外側ドアを強引に開けたら、きゃああ細坪さんいるじゃん。やばいよ~パニくる私は慌ててその場を逃げようと、会場のドアを開けたとたん、私にスポットライトが当たり、派手に拍手に迎えられて私が入場。そしてそこで私のステージショーが始まるのだった・・・・なんて素晴らしい人生最高の瞬間!!(バカ)。
個人的にもハプニングが多い記憶に残るクリスマスディナーショーなのでした。

○来年も来れるといいのにね~♪
今日の出来具合で来年もあるかどうかが決まると話す3人。うーん。厳しいかも(冗談)
ベースになってるMC自体は薄く、演奏も意図的かと思われるほどミスの連続で笑いを取るという@@;ゆるゆるで、ぐだぐだな感じがさすがNSPらしいよなあって。そこに天野さんの霊魂を感じちゃいました(おい)。
草場の陰で天野さんがきっと喜んでますよ~。
「お前ら、それでもプロかー!!(笑)」
スリハンクリスマスディナーショー、
来年もみんなで出来るといいのにね~♪(トゥトゥトゥルルルトゥトゥトルルル~トゥトゥトルルル・ル~♪)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.12.28 15:15 | | # [edit]
F says... "やっとコメント!!"
今日は仕事納め。無事、仕事を終り目下、プライベートタイムで、やっとコメント送れます。スリハンでは、お世話になりました。楽しかったですね。しかし、よく演奏曲に対して、また的確なご意見、恐れ入ります。気づかなかったことも多々あり、そうだったのか~なんて振り返りました。GSの曲は、確か、最初に、長い髪の少女(ザ・ゴールデンカップス)、次に夕日が泣いている(ザ・スパイダース)・・・だったのでは?
それでは、ブログの更新を楽しみにしています。
2012.12.29 21:23 | URL | #- [edit]
ふざけおに says... "Fさんへ"
シークレットコメントになってたので、公開できないんですよ。コピペして再アップしてみました。
ディナーショー、楽しかったですね~。
天がえるで初対面なのに「一緒に行こう」という話になったのも勢いでしたよねw
なんかとってもいい一年だったなあって思います。
ルカ君のとんぼちゃん、すごくいいですね~。そのうち、ルカ君聞いた感想アップしようと思ってますがFさんミクシー読めないんですよね。
平賀さんが歌ったのは「長い髪の少女」と「夕日が泣いてる」だったんですね。ありがとうございます。ある意味さすがですわ~。
2012.12.31 23:46 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/685-a819e38d