ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

山木康世 Live Library 2013 in仙台 part2

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

16復興前夜
17早く来い来いオラが春
ライブの最後は、東北支援ソングでした。今回もまた石巻に足を運ばれたそうで、震災から2年しか経っていないのに、メディアの扱いが小さくなっていくことに憤りを感じてるようです。
震災直後は生々し過ぎると思われた歌詞も、風化しかけた今となって活きて来てると。。
今までずっとシンガーソングライターとしてその時々の自分の思いで曲を作ってきて良かったと。曲が自分を鼓舞してくれると力強く語る山木さん。
その自負が自分のことのように誇らしく思えて、私も不条理な世にあっても、ひたすら善良に明日を生きようという勇気に満たされます。

アンコール
18マイカー
免許を取ったばかりの35歳の頃、北海道から東京へ車で帰る途中、岩手山を見ながら走った時を歌った曲だそうです。
会場無反応なので、「アンコール、待ってました-!って曲でなくて、すみません」とw
手拍子の練習させられました。腰入れて打てとのご指導。
確かに、裏打ちするとどうしてもリズムが崩れるお年頃なのよねw

19ブラボー札幌
今日初めて歌われた曲だとか。本当??だったらすごいラッキーです。
札幌上田市長さんと一緒に作った曲だそうで(こっちの方が札幌の歌に合ってたり?!)、ビールメーカーが聴いたら泣いて喜びそうなビール消費を促す曲。
メーカーに気を遣って、エビス、キリン、アサヒ、サッポロ・・・ あれ?メーカーなんか足りないような・・・(汗)
夏のビール好きな私はもうすっかりビアガーデン気分で「かんぱーい♪かんぱーい♪「ブラボー札幌!!」どんどんボリューム上げさせられ、すごい大音量で意気揚々と歌わせて頂きました。
(山木さん、キーは上げてるけど、会場狭いせいか声量は落として歌ってるな~って思ったら、この曲のために余力残してたのね^^;)
あああ、札幌大通り公園でジンギスカンでビール乾杯したーい!!!今年は無理でも来年は行きます!!<市長さん。サブリミナル効果絶大なブラボー札幌♪でした!(単純なだけだろ→自分)

20ケセラセラ
マイカーからこの曲まで陽気にノリノリで歌いました。明日は明日の風が吹く~♪ケセラセラ~

21弁慶と義経 出会い系編おまけつき
シンガーソングライター兼ギタリスト山木様、而して時に吟遊詩人、時に琵琶法師、時に講談師(時に好男子)、時に漫談師、果たしてその実体は?(月光仮面ですか?)
とにかくこの曲、ギター演奏はお見事なのですが、歌も語りもものすごい名人芸!
おひねりそろそろ出るはずという山木さんが仰るのも頷けるほど、この達人技はすごい!!
みんな目を丸くしてギターに見入ってました。私は今回、しゃがれ声の語りの秀逸さに脱帽。
山木さん、一体何者ですかって?ああそうか、漫談師だったのね~ってちょうど思ったあたりでオチ、即意味分かって爆笑ーーー!
ところが私以外誰も笑ってなくて、山木さん、「う、受けないーー;」と歌われ、やっと場内爆笑の渦。手拍子の時もそうでしたが、会場の皆さん、一見クールな山木さんのお茶目な心を読むのが苦手なんじゃないかとかw。
義経と弁慶のその後はなかなか含蓄深いなとかw
すご~くすご~く面白かったです。涙流して大爆笑でしたーーーー。

温故知新1
今回購入した1994年、解散二年後の頃の写真集。

終わった後、山木さんが出口付近で皆さんにサインしてるのを確認した私は、石巻での学習を生かし冷静にトイレで右手を洗い、これで準備オッケーよんvvどこからでも握手してしてvv(バカ)。きゃああ、私の番だわ~って、でもそこにいたのはやっぱりクールな山木さんなのでしたorz
温故知新
サイン頂きましたv

でも改めて、こんな近くで山木さんの演奏を聴ける今は幸せだなって思えます。
なんか今までで一番フレンドリーに接して下さった気がして、親しみを覚えました。
30年前、ふきのとう以外のアーティストのコンサート主催がミュージックギルドで、チケット電話予約するといつも普通に前列中央付近が取れてたので、それが当たり前に感じてたくらいでした。でもふきのとうはギルドでなかったせいかどうか、プレイガイド走り回ろうがFC予約しようが電話予約しようが、あまり前列とれなくて、すごい近くで小田さんや姫野さんを見られてたのに、山木さんはとても遠いところにいる人って記憶なのですが(細坪さんは大宮でのソロの時前の方で見たことあります)、こんなに間近に見られるなんて、まるで占有してるみたいな贅沢な気分です。前日二階席でチューリップを見た直後なので、なんかすごく変な感じがしました。でもそれは私にとってはとってもいいことなのです。
今回も、終止目を閉じて歌ってらして、あの大きな瞳に遭遇することはなかったので安心してじっくりお顔を見つめられました。
それで実は、最後の曲の時、山木さんの頬に涙がつたった後があるのに気付いてドキ、でも泣いたようには思えなくて、単に目に異物が入ったとか、あくびしたとか???なんか胸きゅん;;

温故知新2
時に好男子の山木様v

1年ぶりのカフェBB。今回はマイミクのかまぼこさんとそのお友達カヨさん、Hさんと4人でライブは道連れ世は情け。
とっても温かい気持ちで会場を後に・・・した後も、更にまたフォークソングバー海風でふきのとうを歌う、ふきの教信者の私達なのでした。
ところが、マイミクのかまぼこさんは前日もチューリップライブにやっぱり来てて、その後海風で、毎度細坪さんライブでお見かけするサクさん達ふきの信者と海風でギター弾き語りでハモって、その後カラオケで歌いまくり、朝帰りだったそうです。すご~い@@;上には上がいるのね~。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/720-bbd97c7f