ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スリハン東京2DAYS PART1

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

6月28日一関スリハンコンサートに続き、7月6・7日東京草月ホールでのスリーハンサムズコンサートに行って来ました。
草月チケット

一関チケット

五月雨と夕焼けに包まれた一関40周年、梅雨明けて真夏の陽射しに陽炎ゆらめく東京2DAYS。
あの頃の自分、今の自分。
遠く過ぎていった儚い青春も、仕事と子育てに奔走した平凡なこの半生も、そんなに悪くないと思えます。。
あの頃心残したまま見送った思いが、もう一度蘇るときめき。
けれどそこには、永久に失われたもの、2度と戻らないものもあって、
歓喜と悲哀は真夏の陽炎のようにゆらめいて。
まさにうつそみの蝶よ花よ。
所詮現世はかりそめで、だからこそこのときめきも切なさも喜びも哀しみも、
かけがえなく愛おしいと思えるのでした。

私は若い頃、細坪さんのおっかけをしたいという頓挫してた夢があったので、一関も東京2DAYSも行く気満々でしたが、一緒に宿泊同行した他の二人、特定の誰の熱烈なファン(強いて言えば天野さんのファン)というわけでもないのに島根と岩手から、東京二日連続でよく行く気になるよね~って、自分のことをたなに上げてその熱のあげように呆れ半分感心してたら、「何言ってるの?あなたが誘ったんでしょ!2日共参加しようって。最終日絶対盛り上がるからって」
へ?? ・・・・そうだったけ??忘れたー!(そういや、 声優さんの東京コンサート、日曜最終日すごい盛り上がったらしいのですが、私は地方在住なので月曜子どもを学校に送り出さないといけなくて、日曜夜の部が見られなくて悔しかった思い出があるんだよね~)
東京連日ライブってだけで、地方の人間には憧れがあるんですよ~。
NSPの’80田園コロシアムの当日、その日一日ずっとそのことばかり考えて思いを綴ってた16歳の日のリベンジのつもり!

私達は中村さんのFCの方を通してチケット取ったので初日は前方良席。席順はランダムに渡されたのですが、きゃああ、ひょっとして細坪さんの真ん前???そうだったらどうしましょう??激しくうれしいけど、アタシったら緊張して音楽味わうどころじゃないんじゃ。。。。とか期待半分心配してましたが、結局、平賀さんの真ん前でした(^^;。
平賀さんのちょうど目線の先にいる気がしてドキドキvv今、絶対私の方を見て歌ってくれたよね~イヤ~ン、地球外生命体の豚も気合い入れて女装したかいあったかしら??
とか、そしたらライブ後うつそみのさん、はなよさんもこっちを見てたよね~ってきゃあきゃあはしゃいでて。でもみんなの結論として、どうも私達でじゃなくて私達の中心にいた花さんを見てたんじゃないかとか(泣笑)
初日は私達はステージと距離感がないので独占してる気分で楽しめましたが、全体としては二日目の方が、細坪さんのFCの方々が前席だったので、馴れもあるのか、会場の反応がすごくあって盛り上がってた気がします。
2DAYS共、同じ音楽を愛する仲間達と過ごした夢のような時間でしたので、終わった時、思わずはなよさん(ランダムにチケット選んでもいつも隣同士になる不思議)と「終わったね~」としみじみ。
「あしたのジョー」と違い髪こそ未だ黒いですが(微笑)、頭は空蝉(うつせみ)のように真っ白。燃え尽き症候群のよう。
思えば去年秋、偶然盛岡で会った3人組、うつそみの蝶よ花よ、現実を離れ、フォークコンサートというかりそめの一体感に身をやつし、、ディナーショー、一関40周年、東京2DAYS、と熱く燃えましたよ。NSPとふきのとうが大好きだった青春時代には様々な制約があって諦めてたことを、今この歳になって心置きなく贅沢に楽しめてとっても満足でした。
個人的にも、去年3月に秋田でスリハンを見て以来、盛岡東京大阪一関、そして東京二日間、7月7日7度目のスリハンが終わった七夕の夜、ラッキーセブンで一区切りついた気がして感慨深かったです。ご同行頂いた皆様、ありがとうございました。

以下セットリストとMCネタバレありの感想です。

****************************:
7月6日(土)
1Rain( 細坪) 2白い椅子の陰(平賀)  3昨日からの逃げ道(中村) 
4赤い糸の伝説(細坪) 5線香花火(平賀)   6さくら草 (中村)
7愛のナイフ(細坪) 8君と歩いてみたくて(中村) 9シャンテの街(平賀)
10旧友(平賀・中村・細坪) 11白い冬(中村・細坪)
12夕暮れ時はさびしそう (平賀)13コンクリートの壁にはさまれて (中村)
14夕凪ぎの池 (細坪) 15あせ(平賀) 16風来坊 (中村)
17春雷(細坪・中村) ~アンコール18きれぎれの空から(細坪)
19Good Time Music (細坪) 20雨は似合わない (細坪・中村・平賀)

7月7日(日)
1愛のナイフ(細坪)   2線香花火(平賀)    3さくら草(中村)
4八十八夜 (細坪)  5白い椅子の陰(平賀)   6昨日から逃げ道 (中村)
7Rain (細坪)  8漁り火 (平賀・台詞細坪) 9初夏(中村)
10歳時記 (細坪・中村・平賀)  11白い冬 (中村・細坪)  
12夕暮れ時はさびしそう(平賀)  13コンクリートの壁にはさまれて(中村) 
14夕凪ぎの池(細坪)  15あせ(平賀) 16Good Time Music(細坪)
17春雷 (中村・細坪 )~アンコール 18落ち葉は夏の忘れもの (中村)
19風来坊 (中村)  20雨は似合わない(細坪・中村・平賀)

*******************************

○衝撃の宣言
「スリーハンサムズは今日を持って活動休止します」宣言@@;
場内「ええええええ?!」
今年は最後のスリーハンサムズコンサートだそうで、来年1月にはまた復活するんだとか。
何となく今年でこのまま自然消滅しそうな気がしてましたが、とりあえず
スリーハンサムズはTo Be Continued・・・・
永遠に終わらないままNSPは今年40周年(-16)
永遠に終わったままふきのとうは来年40周年orz

○さくら草 
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
初日、このイントロが流れた途端、じーーーーーーーんと心が震えます。大好きな曲でした。私はこれを生で聴くの、30年ぶり。若い頃の切ない気持ちが蘇って来てうるうる。二日続けて歌って下さって、これを生で聴けただけで東京まで来て良かったです;。
最後の甘いソフトなハミングにうっとり~
最終日の、中村さんの「初夏」もすごく良かったです。裏声、すごい綺麗~vv
あまり積極的に歌いたくなさそう?なオリジナルより、中村さんがイメージしてる歌詞への新鮮な感動が伝わってきてとても良かったです。

○きれぎれの空から
夕凪ぎの池は二日間と、きれぎれの空からは初日のみでしたが、聴き馴染んでいてもマイナーな曲な分、細坪さんが綺麗な声で歌われると、こんないい曲だったんだーーーって新鮮な感動があります。はなよさんも花巻できれぎれの空から聴いた時、素晴らしかったとおしゃってましたが、本当に響きが美しい。天野さんのヴォーカルだと「空を見上げて」みたいにサビが中村さん平賀さんに主旋律変わるのがちょうど良い塩梅なのですが、、細坪さんヴォーカルだと細坪さんが歌う部分が短いのが物足りなかったり。
とかこれ、選曲した平賀さんがご自分のセンスを自慢するので、感想に書きにくかったのですが、ストレートに言うと歌ってる細坪さんが上手いんです!問題はキーが合っているかと、細坪さんが曲を覚えられるかに掛かってるような・・・。

○謎の2曲
「新曲を覚えるのが大変」と言いつつ、何でも歌います。と、NSPファンを喜ばせてくれる細坪様。「2曲以外は」と。
ライブ後ラジオディズのオフ会で、みんな興味津々で私の登場を待ってたというのです。
「細坪さんが歌わないという2曲はなんですか?」とまだ席に着いたばかりの私に皆さん神妙な顔で聞くわけ。
「へ?そんなの決まってるでしょ、なんでそんなこと私に聴くの??」
「おにさんなら絶対わかるだろうって」
言われれば赤の他人1号以外はみんなNSPファンで、赤の他人1号はNSPの曲知らないので、両方に通じてるのはこのメンバーではアタシだけらしい。
私は正解に自信があります。「歌は世につれと、さようならでしょ。」
「あああああ。さようならかーーー@@;」と一同。
そういや、盛岡で「さようならを今度やろうかと思う」って細坪さん仰ったんですよね。でもその後、どこかで「さようならはやらない」と言ってたのを聞きましたのよ。
「てっきり、便所虫かがんばれやせがえるかと」あと、いなかっぺちゃんとか?
「あ、その手のは喜んでやるでしょ。やりたがらないのは天野さんだけで。今度試しに細坪さんに歌って欲しいとアンケートにリクエストしてみましょう!」
ミスマッチで言うと、「君を押し倒したい」とか「夜」とかH系が案外普通に聞こえたり「SUMEER TIME’85」とか爽やかアイドル系がやたらぴったり合ってたり、想像すると楽しいですね。(頼むから想像だけにしてくれやbyツボ)

○歳時記
私としては、この曲が全スリハンライブ最高のサプライズでした。
この名曲「歳時記」は最新アルバム「思い出は風の中に」に収録された人生と四季折々の情景を重ねた大人の叙情派フォークソング(作詞は平野肇氏)。これを大好きな3人で歌ってくださるなんて、もおお大感激。東京最終日まで来て良かったです。歌ってくれてありがとうございました。
旧友でなくても 泣くよお隣はなよさん。
これがまた、Aメロは平賀さんと中村さんの声がぴったり。細坪さん、綺麗な声で歌おうとされてるんだけど音域的に苦しいのでどうしても微妙に音外れちゃうんで、他の二人の方が自然に聞こえたりもして。深川の時みたいにオクターブ上で一緒に歌いたかったくらいです。

○2倍2倍
ツボさん、話盛るよね~豆腐の量が一関の倍になっちゃったよby花
次は多分豆腐10倍になり、料理長が土下座して謝った話になると予想。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/729-246b83dc