ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スリーハンサムズコンサートin郡山 ~俺たちの老後~(←違!!)

Posted by ふざけおに on   3 comments   0 trackback

今年3度目のスリーハンサムズ、人生の放課後をめいっぱい満喫して参りました。
NSPは郡山は30年ぶりのコンサートなんだそうです。郡山市民文化センター中ホール800席を埋め尽くす聴衆の中にはきっと30年来の方もおいでだったでしょう。
学生時代の放課後は光陰の矢の如し過ぎ去ってしまいましたが、人生の放課後は長いです。
懐かしさにしみじみ浸れる、フォークソングは老後の楽しみにぴったりですね。

思えば2011年暮れ、震災特集の合間にスリーハンサムズコンサートの「雨は似合わない」CMを偶然テレビで見て、細坪さんやっとみっけ~たーーー!健在なんだーーー!!って目頭が熱くなりました。
これが細坪さんのソロコンサートだったら、知らない曲ばかりでついていけないかもしれないって少し躊躇したかもしれませんが、NSP曲はだいたい知ってるので、これならって、私にとっては出かける敷居はソロより低かったです。
何より震災でたくさんの命が失われた年だったので、今生きているうちに好きなことをやらなければいつ何があるかわからない、平穏な日常が未来永劫続くわけでないから、自分もアーティストも健在なうちに絶対出かけようと思いました。

そう決意しそのCMのライブを秋田で実に28年ぶりに細坪さんを見た私・・・・・・登場した瞬間絶句
違う・・・・どう見ても別人だ、雰囲気が違い過ぎ・・・orz....でなきゃ私の記憶がおかしいのか、、、、でもこの歌声は間違いなく細坪さんだし・・・・
そして私は、ある衝撃的結論にたどり着いた
きっと細坪さんの肉体を宇宙人か神を名乗る高次生命体が乗っ取ったに違いない!!!絶対そうだ!!それしか考えられないわ。では宿主である細坪さんの精神はどこへ行ってしまったのか???
謎が謎を呼ぶこの真相を探るべく、目下追跡調査なう。
そして今日も異種生命体調査中間報告書ブログアップなう。
人はそれを「おっかけ」と呼ぶ

以下ネタバレありです。

セットリスト ※( )はリードボーカル

1初夏(細坪) 2面影橋(中村) 3線香花火(平賀) 
4雨は似合わない(細坪、中村、平賀) 5Rain(平賀)
6白い椅子の陰(平賀) 7昨日からの逃げ道(中村) 8白い冬(細坪) 
9落ち葉は夏の忘れ物(中村) 10風が違う(平賀、中村)
11人生のかほり(細坪) 12遠野物語(平賀) 13さようなら(細坪)
14コンクリートの壁にはさまれて(中村) 15春雷(細坪・中村) 
アンコール
16あせ(平賀) 17風来坊(中村) 18めぐり逢いはすべてを越えて(細坪)

○B・V・A.・R
真性ハンサム5号まで勢揃いするスリーハンサムズコンサートは、久保田さんのギターに平賀さんのBass、都留さんのViolin、Accordion、recorderが伴奏に加わるので音の厚みが心地良いです。体の奥底に熱く響くベース音に乗る美しいV,A,Rに心の琴線を揺さぶられます。都留さんはV,A,Rをその曲ごとに持ち替えてくれるので、曲調に合わせた音色の変化を楽しませてくれます。今回、特にリコーダーがいいなあって、思いました。
「夕暮れ時はさびしそう」のイントロもたまには都留さんのリコーダーで聞きたいような気がします。

○線香花火
特にサプライズのないセットリストでしたが、
今回は定番の「線香花火」、耳慣れてるはずなのになんか懐かしい気持ちがこみ上げて来て、不覚にもうるっと。ひっそりと燃えはかなく落ちる線香花火の情景と、唄ってる平賀さんに天野さんが重なって見えて来て・・・
平賀さんの歌声は少年のようにかわいく、昔と変わらない響きですね。
「風が違う」も平賀さんと中村さんがNSPに夢中だった自分に唄われてる気がして、とっても優しい気持ちになれました。
できれば「漁り火」が聞きたかったです。
そしていつになったら代表曲「八月の空へ翔べ」をやってくれるの~~??(←我が儘言うなよby平賀)

○Rain
NSPの曲、だいぶ唄い馴れて来たのか、とっても情感豊かに唄ってくれた細坪さん。
「赤や緑の傘がきれいだ、別れの祝福のよう」
天野さんの歌詞の情景が、美しい映像になって目の前に浮かんで来ました
そろそろ指摘していいですか?
これ、皆さん好きな曲なので、気になるんですよね。同行者に聞いたらみんな気付いてました。
2番細坪さんは「どちらが悪者だとどちらが可愛そうだと」と唄われますが、正しくは
どちらが悪者だとどちらが可愛そうと~」なんです。「可愛そうだ」という形容動詞の終止形ではなく、「可愛そう」という連用形なんです「悪者だと」とくれば「可愛そうだと」、「悪者と」とくれば「可愛そうと」だろって細坪さんの感覚は正しい気がしますがってーか、2号3号さん、ちゃんと歌詞教えてやってよ~
余談ですが、ふきのとう「やさしさとして想い出として」、全集の歌詞が「冗談も云えずに」になってて、私30年勘違いしてたのかとショック受けましたが、どうも全集誤植のようです。それどころか、最初に「やさおも」発表した風待茶房のアルバム歌詞カード「冗談も云えず」になってるの、去年Jさんが山木さんに指摘したら、今まで全く気付いてなかったそうで驚かれたそうです。果たして細坪さんは気付かれてたのでしょうかw
やさおもかし

○サダメの厠~
この日の細坪様、白いシャツと白いズボン、正当派王子様スタイル。今まで3人の中にいると1番年長者らしく親父に見えてましたが(おい)、この日は中村さんと並んでも若い感じしました。きゃあああこの清楚な感じが永遠の王子様vvステキだわ~~とか目をハートにしてたら・・・左隣の声だけ少年の親父が、会社のトイレの話をし始めた途端、俄然嬉々としてそっち方面の話で勢いづく細坪様。や~め~て~、王子様はトイレで用を足したりしないの!!(←バカ)
しくしく;;この世はいぢわるで~♪

○客待ちタクシーVS車から荷物降ろす宿泊客
雨の中、ホテルに荷物を降ろす際、ホテルの入り口にタクシー1台ぴったり止まってたため、荷物運ぶのにずぶ濡れになったという細坪様。タクシーが駐まってたスペースにだけ屋根がついていたので、あのタクシーが移動してくれれば濡れずに済んだのに、そういう時、客待ちタクシーと宿泊客ではどっち優先だと思う?と1号様。
1号様的には「宿泊客優先だろう。(俺は何もしてない悪くない。)」
2号様的には「それはタクシー優先だろう
3号様的には「どっちも融通利かないな
うーん、性格がよく表れてる発言ですね。さすが気の荒い1号様、争いを好まない温和な2号様、調整して実利を取る3号様。
私達の意見は、3号様に近いかな。
交渉の達人ネゴシエーターUさんは「ちょっと荷物降ろすので、その間だけ車どかしてくれませんか?ってお願いすれば良かったんじゃないの」と仰ってました。ごもっともw
なかタオル

○スリハン親衛隊
1号から5号までF子さん手製のうちわに、ペンライトに、中村タオルに、80年田コロのリストバンドして、どこぞのアイドルグループ親衛隊状態の私達。黄色い(つもりの)声援をたくさん送りました。行く前は、なんとなくこれが私にとって最後のスリハンライブになりそうな気がして、絶対悔い残さないよう精一杯5人を応援しようって、頑張りました
同行したHさん、Cさんはそういうの嫌いじゃない人達だし、Mさんは私に輪をかけてミーハーなので、盛りあがる盛りあがる!!
隣の淑女Uさん「ちょっと揺れてない?地震じゃない?」「ごめん、私とMさんがが興奮して座席揺らしてるので、その振動だと思う」
お近くの皆様、騒々しくてごめんなさい。
でも実年齢を忘れ、気楽にキャーキャー歓声挙げても違和感ないのが、スリハンライブの魅力です
応援うちわ、東京ライブ参戦組に渡しましたので、是非盛り上げて来て下さいね
ふきのとう子さん
↑うちわ作ってくれたF子さんのチョーク画です。

○HAPPY BIRTHDAY DEAR OUR CHILDREN
6月19日は中村さんのお嬢さん、6月20日はうちの長女、6月21日は平賀さんちの剛君、誕生日続きました
私は、すっかり忘れてて、この話を聞いて思いだして、昨日二日遅れでお祝い電話しました。こんな母でごめんよ~愛に満ちた中村ファミリーとは大違い。

○アンコール1回はさびしそう
終わってみれば2時間15分ほどの短めのライブ。気のせいか平賀さん、いつもよりテンション低い??細坪さんにNSP企画アルバムの話ふられたら、ちょっと言いよどんだりして、、、、まだ内緒の話なのかな??お得意のスリハン営業トークは出なかったですね。
アンコールを更に要求する客席に「俺は明日仕事だから、早く帰らないと」とつれない平賀さん。
脳内思わず替え歌が流れました。

こんな田舎のスリハンライブに呼び出したりしてごめんごめん、有給取ってよ、翌日くらい、帰りたいなんて言わないで~♪そうか君は休む口実、下手になっちゃたんだね~あんまり私を困らせないで~私も有給取ったのよ~♪」「アンコール1回だけはさびしそう~♪」
と、流れてました(笑)

○春雷と風来坊
若い頃青春のすべてをふきのとうに捧げたMさん、最後の曲「春雷」と告げられた時、「なんでこれが最後の曲なの?」と、それまですごく楽しそうにしてたのに、いぶかしげな顔されました。「さようなら」に思い入れがあるNSPファン同様、「春雷」に思い入れあるふきのとうファンだってちょっと複雑です。
ちょっと年代が上のライトなフォークファンからの知名度としては「白い冬」かもしれませんが、熱心なふきのとうファンには「春雷」の方が山木さん作詞作曲でふきのとうらしい代表傑作に思えてるだろうし、販売枚数的には「風来坊」が1番売れたんですよね。
なので「白い冬」ではなく、「春雷」「風来坊」の時に、この3人で演奏させて貰いますと紹介して欲しい気がしました。(注、意見には個人差があります
スリハンのコンサート行くたび、青春を懐かしみ自分達が愛した音楽の価値を確かめ合い称え合い新企画音源を買い求めるNSPファンはとっても幸せそうです。だからNSPに青春の全てを捧げた私も幸せなのですが・・一方狭隘なふきのとうファンの私は、NSPファンがうらやましくて、なんだかさびしい気もしますね。
なのでスリハンライブに自分はもう行かない気がして、、、スリハンは久々にフォークコンサートに来る出戻りさんや、若い頃行きたくても行けなかったビギナーさん向けメニューで、私のようなマニアックなファン向けではないのわかってるし、
でも「線香花火」聞いたらNSPが懐かしくて泣けて来たし、ライブ会場は終始雰囲気が良くてノリノリで楽しいし・・・
また多分出かけてしまうんだろうなあ・・・・(「いや、あんたはもう来なくていいから」と言われそうだorz)

以上、異種生命体郡山調査報告でしたーーーー
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ひぃちゃん says... ""
いやいや~っ!私もスリハンライブに連れてってぇ~スリハンは肩の力を抜いて      NSP を楽しめるし細坪さんにも会えるからぁ~(密かに、え?そこの歌い方違うよ?と思いながら...(^^♪ )
2015.06.26 16:45 | URL | #mQop/nM. [edit]
ふざけおに says... "Re: タイトルなし"
来年も、新潟と東北には行こうと思います。細坪さんが楽しそうですからね~。

今年終盤のツボ様、どこに行かれますか?メール下さい。
2015.07.03 12:09 | URL | #- [edit]
ふざけおに says... ""
ああ、セットリストに「夕暮れ時はさびしそう」が抜けてるーーー@@;
2015.07.15 00:53 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/855-a1cfa89b