ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

細坪基佳LIVE2015 ~新しい旅の始まりに~in守山&名古屋

Posted by ふざけおに on   4 comments   0 trackback

moriyama.jpg
9月はハードスケジュールでライブ強行軍の細坪様。連動しておっかけも気力体力経済力激しくハードです(バカ)。
滋賀県守山氏も名古屋もどちらも初めての土地で、細坪様のおっかけしてなければ訪れることもなかったかもしれない、このご縁で知り合えた皆さんとライブで弾けて泣いて笑って、前後の楽しい女子会で盛り上がる盛り上がる
女子会
地方住まいでお金のない学生時代、その後就職や子育てで自分の時間が全然持てなかった20数年、、、その分今弾けておっかけないと人生損とばかりにおばちゃんパワーはLOVE&PIECE全開!! さあ、日本中の麗しきおば様達、声高らかにご唱和を!!

世界はひとつ~愛故に人は美し~(←宝塚ベルサイユのばら)

以下ネタバレ


守山 セットリスト( メモ取ってなかったので、違ってるかも^^;)
1思い出通り雨  2秋の接吻  3愁い  4雨ふり道玄坂  5イマジン
6サヨナラ  7ガス燈  8旧友  9クロスロード  10春雷
11あの日のように  12セクシー  13白い冬  14夢のかけら
アンコール
15やさしさとして思い出として  16風来坊

名古屋は10が、JUST HOLD ON LOVEだったと思います。

○守山
名古屋の守山ではなく、滋賀県の守山市というところで、「もりやま」の「り」にアクセントがある土地だそうです。ってその主張できるのが、関西だよね。だって「いちのせき」だって、地元じゃ<いちの「せ」き>だし、「みやこ」だって<みや「こ」>だし、「はなまき」だって<はな「ま」き>だよね。(訛りを正しいと主張できない東北人の悲しみが、制圧者だった関西人にはわかるまい(*`へ´*)
で、細坪さんが初めて訪れた土地ですと何度もアナウンスしていましたが・・・
2008年にソングーフォーメモリーズで来てるそうです・・・・○| ̄|_
25155624_2177404581_203large.jpg
細坪さんに忘れられた守山の人。なんか気持ちわかります。私なんか、平賀さんの出身地花巻でNSPのコンサートを初めて見たのに、平賀さんは一度もNSPが花巻でやってないのでスリハンライブを花巻で開催するって話を公然としてたんですもん・・・・。(ちなみに中村さんは忘れてなかったと仰ってました(^^;
NSPポスター
でも忘れられたらそれはそれで、やーい、忘れたでしょって突っ込めるから、ネタ探しに苦労するブロガーには好都合だったり(おい)

○名古屋
味噌煮込みうどんと味噌串カツと味噌煮込みおでんと味噌田楽は食べたのに(味噌三昧過ぎーー;)・・・あんかけパスタとひつまぶしは食べないでしまった・・・・orz
久保田さん、ひまつぶしにひつまぶし食べられましたか?

○9連戦最終日
名古屋1曲目思い出通り雨の1番「手紙を捨てる」と唄われ場内笑いが出ましたが、実は守山でも最後の定番曲「風来坊」1番「お前と防ぎたかった」と唄われたのを私の地獄耳は聞き落としませんでしたよ
細坪さん、さすがに連投でお疲れなんだろうな~って(つД`)ノ(涙)
道玄坂、もういっぱいいっぱいで・・・でも力抜くことなく、渾身の歌唱してくれました細坪様、エライ!!けなげ~

○音響照明
どっちの会場もエフェクト上げていくのがわかって、細坪さん少し調子悪いかな~ってちょっとハラハラ。
でも守山は、久保田さんの声がよく聞こえてて力強いハモリを堪能できましたし、
今池ガスホールは音響が良いとの前情報でしたが、期待通りでバランス良いし、会場の反響も心地良くて、それぞれの良さがありました。
またどちらの会場も照明がさりげなく、曲調に合わせた演出で良い感じでした♪(/・ω・)/ ♪。
ギター

○蠍キタ━(゚∀゚)━!
何故か、マスミさんが会場にいるので??あれれ?と思ったら、蠍ギターを細坪さんに届けに来たんだそうです。
久々の登場となるらしい、これが噂のヤイリギターですか。漆黒のボディにアンタレスが煌めいてて美しい。客席に反射して、ちょっとしたミラーボール代わりでした。ダンディな細坪様によくお似合いですね
サソリギター

蠍ギターというと、このエッセイ印象深いです。仏壇ギターってなんで仏壇ギターなんだろう?ボディが仏壇みたいだからなのかなってずっと疑問に思ってましたが、なるほど~
今回のMCで謎が一つ解けました。これでまたツボマニアへの道一歩進めました(バカ)

○反戦映画
ひまわりのBGMでも、あらすじ語り聴いてるだけでうるうる来てしまいます
でも細坪さん、出来ればなんでマルチェロ・マストロヤンニがソ連の美しい女性と暮らすことになったのか、男の事情も説明して欲しいような。死にかけて記憶喪失になったのを女性に助けられたんだよね( ノД`)。
あのひまわり畑でたくさんの兵士が命を落としたんですよね(T_T)。

○夢は夢のままで
秋の訪れと共に「楽園」を追われたような気分の今日この頃、とてもセクシーの歌詞に癒やされますわ~(* ´ ▽ ` *)
「失くした夢を集めて、君のその胸に~♪」
胸の前に手を広げた熱い歌声が、翳る心に灯りをともしてくれます

○人生が面白い
「若い頃は、出会いは偶然なのか運命なのか、何か出会いに意味があるのか考えてたが、今は考えない。今自分があるのは、そのおかげだってことしか思わない。今こうなってるのはそのせいとも言えるけどね。
長い歳月が流れれば嫌な事もだんだん忘れていくものだよね。でも心の奥でカサブタになってて・・・痛いんだよ。
いろんなことがあって今こんな風に雰囲気を醸し出せて、だから人生って面白い。俺は自分の人生を面白いと思ってる。」

デビュー42年目を歩み出した特別な日だからでしょうか。うろ覚えですが、こんな感じの話を訥々とされてました。誠実なお人柄を感じさせます。
カサブタは剥がしてはいけません。
でも治りが悪いなら、抗生剤入りの特効薬が有効かもしれません。
それは思うに・・・多分・・・・偉そうに言えることでもないのですが・・・・・・<慈悲>かと・・・

○輪廻転生計画
源氏と平家では、平家が好きだと細坪様。
何か出会いに意味があるのかと話された時、思わず妄想しちゃいました(ノ´▽`*)b☆
前世で骨肉の争いして怨念抱えて死んだから、生まれ変わって勝敗立場を変えてその宿怨が続いてるんじゃないの?
頼朝・義経の前は、海彦・山彦だったんじゃないのかしら?とか、勝手に妄想爆裂~(バカ)。
ここは来世で出逢わないで済むように、現世で確執終わらせて(努力だけでもw)、1000年後、生まれ変わって今度こそ、晴れて天野さんと先に出会うように祈ってます(#^.^#)。そしたら、私達は悲劇的グループにはまってしまって悲しい思いしないで済むし、NSPの細坪さんのファンになれるもんね\(^o^)/。
あれ?でもそうなったらメンバー一人多いな。誰が抜けるんだろ?
そうか、ギターボーカル3人もいらないから、中村さんは生まれ変わったら私の恋人になって一緒にフォークコンサート同伴喫茶行って、野菜の入ってないカレーライス食べて、コンクリートの壁に挟まれましょう!!キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァそれがいいそれがいい(*´∀`人 ♪。めでたしめでたし!!な~んて完璧な輪廻転生計画!いいわあ~♪───O(≧∇≦)O────♪←いくない!!(殴蹴)そんな未来俺は絶対認めない!by中村
あの・・・あの、あくまで妄想ですから、笑って許して~
おほほ、そうよそうよ、袖触れ合うも多生の縁、握手し合うも物販の縁(〃▽〃)

○おばちゃんコーラス
今回同行した関西東海組面子が面白いおばちゃんず。
声楽習ってる幼稚園の先生Fさん、私の関西のギター相方で高校合唱部出身のDさんと、私と3人似たおばちゃん体型でやさおも、「あーあー♪」はばっちりママさんコーラス。今度ママさんコーラス風に3人で「走馬燈」唄いたいです
そして、さだまさしさん&宝塚もおっかけてる男役みたいな長身でりりしいaさんとdさん、アタシャ惚れそうでしたわ
5人の女子会女子トーク濃いわ萌えだわ盛り上がる盛り上がる。関西のおばちゃんファンは頼もしい!!
私は細坪さん、声の調子あまり良くないと感じましたが、さださんファンの二人は「細坪さん、全然声変わってない、よく出てるよね~」、Fさんは「数年前ライブハウスで見た時に比べたら戻ってるよ」、Dさんは「よ○ぼさんは頑張ってるけどここまで戻ってないもん」・・・・・それぞれ比較対象が違うと感じ方が違うんですねww
翌日は、名古屋のAさんとプライベートな話を初対面なのに、閉店まで語り合いました。テニミュと劇団四季のおっかけしてて全国飛び回ってらっしゃいますが、おっかけするに至るまでそれぞれみんなわけありだよね~って(。-_-。)
他にも名古屋の会場でお会いしたJさん、Yさん、fさん、細坪さんファンだからこそ、出会えたたくさんのご縁に感謝です。
皆さん来年は友人をそれぞれ一人誘っていきましょう!(ネズミ講かい?!w)
nakamura2.jpg中村
中村さんのフライヤー。溜息でそうなほどかっこいいわ~。そういや、中村さん、平家蛍の方が大きいってライブMCで仰ってたような・・・
中村さん、すごいいっぱいコンサートしてるんですね。細坪さんとライブぶつからない日に行きますね(^-^)/~(←結局ツボかい?!)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.29 12:14 | | # [edit]
ふざけおに says... "Re: 人生は面白い♪"
返信遅くてすみません。
いつもコメントありがとうございます。

>
> ふざけおにさんの素晴らしくて完璧な(!?)計画はさておき(笑)

さておかないで~v-39



> ケネスブラナーの「愛と死の間で」という映画を思い出しました。
> やはり前世から続く因縁ってあるんでしょうね…。

私の場合、アニメの「創世記アクエリオン」でしたw

>
> いずれにせよ、ご自身の人生を「面白い」って言い切る細坪さんはやっぱり素敵な方です♪
そう思います、達観するには未だ途の上かもしれませんが。
でもふきのとう時代から自分の中にあるネガティブな感情をどう音楽として昇華して行くのか、
その逡巡がテーマになってて、 ソロになってからは細坪さんのより大きな魅力になってる気がします。
痛みがあるから感情移入してしまうんですよね。私の場合は、ですけどね。
2015.10.04 00:25 | URL | #- [edit]
あまおと says... "はじめまして"
突然のコメント、すいません。
中村さんのコンサートのブログを検索していて、こちらのブログに出会いました^o^
沢山コンサートに行かれていて、羨ましい限りです。
私は11月3日に、気仙沼での中村さんのコンサートを企画しているやさしい町の会のメンバーの一人です^o^
チケットがまだございますので、都合がつけば是非気仙沼へいらして下さい^o^
中村さんをお呼びするのも、三回目になりました。中村さんと天使さんが奏でるNSPは、ただひとつだけ、君がいない(u_u)と感じることのない、私にとっては、とても心地よい、あったかな気持ちになる音楽です。中村さん、ステキですよね。
2015.10.24 10:42 | URL | #- [edit]
ふざけおに says... "Re: はじめまして"
あまおとさん、返信遅くてすみません。しばらくブログ見てませんでした。
本日、気仙沼から二時間半かけて帰ってきたところです。

あまおとさんは平賀さんブログの天音さんではないんですね???

「やさしい町」、さくら草や五月雨のドラマチックなイメージだった中村さんには地味な曲でぱっとした印象なかったのですが、
やさしい町こそが等身大の中村さんそのもので、本当に素朴な人だなって思います。
今日のMy Song感激でした。若い頃どんなに拍手して声援送っても、気付いてもらってなかったかもしれないですが、
今日は見てもらえたかなって。
私は若い頃中村さんの大ファンだったんです。恥ずかしいくらい好きで今は近寄るのが躊躇われるほど・・・恥ずかしいです。

IBCトップ40で毎週NSPのリクエストカード読まれてて、北口ディレクターに天野君以来だねって言われたの覚えてます。

本日の気仙沼ライブ、本当に地元の人が温かく迎えてくれ、盛り上げてくれてるのがわかって、素朴で熱いコンサートでした。
企画頂いたあまおと様皆様に心より感謝です。
2015.11.04 00:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/865-4c0f1e15