ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スターウォーズEP7「フォースの覚醒」★★★★★

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

一切事前情報なし、全く白紙の状態で見ました。
以前のように夢中になれるのか、なれないのか、まずは冷静な頭で見たかったから。
うん、面白かったです。往年のファンを喜ばせてくれるシーン満載で、ルーカスったら、またまた~アタシのため<だけ>に、この映画作ってくれたのね~ありがとう!!!!(バカ)
実際監督脚本はルーカスではないみたいですけどね。
とか、まだ公式サイトさえも見てない段階ですのであしからず。

以下ネタバレありのツッコミ感想です。

まだ続いてるのかーーー!!スカイウォーカー一家のお家騒動@@;
元ネタがロードオブザリングだとすると、スカイウォーカー一家は魔法使いだから、西の国に去った方が・・・・(おい)
ジェダイという魔法使いがいるから、世界は混乱してるんでないかとかww。

最初の謎は、ヒロイン・レイは誰の子かということですね。
恐らくフォースの強大さからして、スカイウォーカー一族だと予想しますが。。。。
1番ありそうなのは、ハンソロとレイアの子、つまりカイロの妹。
あるいはルークの隠し子、カイロの従姉妹の可能性も否定できませんね。
全然スカイウォーカーの血をひかない他人の子ってことは考えにくいので。
もしあるとすればアナキンのように、フォースと人間の女性が処女懐胎したフォースの申し子って線もあるかなあ。まあ、ないと私は思います。
待てよ。大穴予想は・・・・スカイウォーカーに対抗できるミディクロリアン値からして、ヨーダの隠し子だ!!
母親??それは、アタシ。なんせ私、妖怪ヨーダを誘惑したんですよ(バカ)

最大の謎はシスのマスターは誰か。予想はルークが転落したのではないかと思いますけどね。強大なジェダイが、シスになるんだから。
っと予想したら終盤R2D2が覚醒し、最後のジェダイマスタールーク登場でしたが・・・、フェイントでは?
ルークがシスに転落する前にR2D2に、ジェダイとしての保険をかけたのではないかと予想しますけどね。
善良そうなパルパティーン議長がシスマスターだったことを鑑みれば、ルークがシスである可能性は高いような・・・・。
だって、ダースベーダーを越えられないことに心の闇があるのはルークでしょう。
と、思うけど、どうでしょう。全然違ってたりしてw

レイアの言葉、ハンに「あなたはジェダイではないが父だから息子ベン(カイロ)を救える」という希望は、カイロの父殺害で裏切られます。あそこでハンソロが命を落とすことは予想できましたけどね;
どう見てもハンは死に場所を探してるように思えたから。
アナキンスカイウォーカーは、ジェダイの使命より妻子の命を優先してシスに転落し、シスの使命より子供の命を優先してジェダイに帰還したのですが、
今回EP7はEP1~6まで描かれたアナキンもルークも出来なかった肉親殺しからのスタートなのです。
肉親殺しが出来ないことはシスにとっては弱さだったわけでベーダーを悪として越えるのは、肉親殺しが出来るってことなんですね。同時にジェダイとしてもより深く闇に落ちてから帰還した方が、ベーダーを越えたと言えるわけです。
いずれ、孫カイロはベーダーを悪で越えたと言うことでしょう。
しかし、まあ、ハンの息子にしてはなんと脆弱で神経質そうだ。。。祖父さんのアナキンにそっくりでしたねwアナキン、本当に困った祖父さんだわw

もしルークがダークサイドに落ちているとしたらという仮定で、深読みすると、
アナキンと同じでジェダイの独身主義が負荷がかかってたかなあ。ルークはジェダイの教えもあるけど、どこかで父の轍を踏まないためのストイックな独身主義なんだと思うのよね。
もともと最初に心ときめかせたレイアが妹で、その妹はハンソロを愛し家庭を築いていることに、心のどこかに平凡な幸せを求められないジェダイである自分への葛藤があっても不思議ないです。
ルークがベン(カイロ)にハンソロを殺させることで、ルークはアナキンを殺せなかったダークサイド側から見た弱さを乗り越えようとしたとも解釈できるわけですよ。
それもまたフォースの均衡をもたらすために必然だったというオチになるのかどうか。
どうでしょうね。


10年前EP3公開の時は、熱狂ピークでヘイデンとルーカスの舞台挨拶見ました。
2008年のセレブレーションジャパンでは、マークハミルと握手して「I'm glad
to see you!」って言ったら「me too!」って返してくれたっけ。

元々熱狂的スターウォーズフリークの私、EP2,3の頃が1番のピーク2005年の夏はこのブログも月に2万アクセスあった気がします。私はマニアックなミーハーなので、EP3,2,5,6の順で好きです。
学生時代はEP5,6にはまってました。インディジョーンズとハンソロのハリソンフォードが好きで、彼の映画もずいぶん見ましたね~
最初にはまってから30年、10年前アナキンのヘイデンクリステンセンに夢中になって・・・・
どうせ続編が出るってのはわかってましたがでも出来ればもっと情熱があった頃に、ハンソロレイアが登場するEP7が見たかったなあ。。。でもEP3の結末なかったら、今回の7はぼやけたでしょうけどね。

ハリソンフォード、73歳だけど最後のインディジョーンズの時とそんなに変わらないような、
ソロのテンポ良いユニークな会話がこの映画の面白さだったって改めて思い出します。EP4の冒険活劇を随所に忍ばせて懐かしく思い起こさせてくれるのが心憎いです。
レイアのキャリーフィッシャーはダイエット大変だったでしょうに、とにかくキャリーが出演してくれただけで、感激です。戻ってくれて本当にありがとうございます。

気付いてみたらあの頃夢中になってたガンダムもSWも、おばちゃんになってからこんな風に楽しめてアニメやCGの映像コンテンツは良いですね。
って、レイにレンにカイロ?ガンダムやエヴァやボカロみたいな名前じゃん(^^;
子育て中に子供と一緒に夢中になったデジモンもハリーポッターも続編作られるし、またバーチャル映像の世界に戻っておいでと誘われてる気分にww
私が、またこの作品にはまるのかどうかも 乞うご期待!!(アホ)
とりあえず、3Dもう一回みるか。ちなみにEP3は12回見ました(死)今でも結構感想考察読みにおいでになる方おりまして(「スターウォーズの鉄人」に考察が引用されたりもして)、あれこれ思いついたこと書いて良かったです(^^)

ホント、愛が執着に変わる前に、放すこと、断捨離しないととダークサイド落ちるよね~しみじみ~。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/879-3971b4de