ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

さよならは言わないけどグッバイは言う

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

10968004_2224730661_51large.jpg
小田さんの「あの日、あの時」のピアノ楽譜集。
楽器屋さんに置いてるのが目にとまり、衝動的に買ってしまいました。

何やってるんだろ?
この頃全然、ピアノ触る気になれないし、歌いたいという気もそんなにないのに・・・・
アタシは自分が演奏するより、
アーティストの追っかけしてライブ見て、感想書いて、それで十分エンジョイしてるんだよね。
だいたい小田さんのピアノ楽譜はこれで3冊目だよ。もう。バカだよな。
どうせ弾かないくせにーー;。

「彼方」1年かかってこの曲しかちゃんと弾けてないし~。


また無駄な買い物。
別に私が小田さんの曲を弾いたところで、誰が喜ぶわけじゃなし
それでも久々に電子ピアノの電源入れて、
最初にページを開いたのは
「さよならは言わない」
10968004_2224730664_56large.jpg
10968004_2224730663_53large.jpg
軽くイントロだけ・・・・
次は「グッバイ」を開いて・・・

思い出にそして君に決してさよならは言わない
印象的フレーズに心洗われたところで哀調帯びたアップテンポ「グッバイグッバイ」と
全ての出会いに手を振って駆け抜けるこの曲順が秀逸過ぎて。

「あの日、あの時」、
辛い思い出はいつか消え、楽しい思い出だけがより輝きを増していく。
そういう人生、いいなあってしみじみ思います。

「君と風を待つだけ」
イントロをたどたどしく・・・・全然弾けてないけどなんかちょっとうれしくなる。
誰に聴かすわけでない。
自分が楽しいから弾いてるんだよね。

高校の頃、ギターを弾いてたのでだって
誰に聴かすわけでなく、自分が弾きたいから弾いてたんだっけ。

久々にR8出して、あんべ光俊さんの「さよならMy Boy」
ヨンちゃんのギター音源にピアノ入れ。
あ、今気づいたよ。「子供だなんてー」の後のリズム、レットイットビーじゃない。私、違ってる、明日直そうっと。
とりあえず鈴木康博さんのコーラス耳コピ。


ヨンちゃん、あんべさんの「君が好き」を好きなのでイントロのキーボード弾いてくれって。
うん。やっておくよ。

「君が好き」は人気あるんですね~。

「さよならMyBoy」と「君が好き」というと、
「君は気づいてたね。遊びにしてしまえないと」「遊んでるつもりでも遊ばれている」
私は恋愛が遊びという感覚はないので、若い頃はすごく戸惑う表現でした。
それでも「さよならMyBoy」は、恋した年上女性に対し、自分が相手にされてないという自虐的気分の比喩というなら、痛い程わかるんですが
「君が好き」は
主人公が、最初は遊んでるつもりだったんだ・・・。

あんべさんは恋愛を「遊び」という感覚があるんだろうか。
小田さんとか細坪さんとかにはあまりない表現のような、天野さんにはあったかなあ、
とか、ぼんやり思う夏の終わりです。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/907-11c4ff3c