ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

スポンサーサイト

Posted by ふざけおに on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細坪基佳コンサート Nature of Year 2017

Posted by ふざけおに on   5 comments   0 trackback

恒例のニューイヤーコンサート、今年もまた新しい『細坪基佳』に会えました。
10968004_2241325849_107large.jpg
灰の中で燃え尽きても、また新しい姿に生まれ変わる「不死鳥」が初飛翔する瞬間のように、初々しい歓喜に満ちていました。
今年は「人生の詩」を唄うシンガーとしての喜びに加え、「今」の想いを真摯に伝えようとするソングライターとしての情熱がバージョンアップ!
アルバム「思い出は風の中に」以来9年ぶりの新曲披露!富澤氏曰わく、演出家の目線を持ってステージに立つボーカリスト&エンタティナーに安住せず、還暦過ぎてなお世に愛と平和を発信し続けるシンガーソングライターとしてのアイディンティティを未だ手放してないことに驚きを禁じ得ません。
改めて年の始め、毎年音楽スタイルを更新し続けるtsubo's styleに惜しみない拍手を送りたいです。そして細坪さんのステージに感動し、大切な人&時を共有する全ての聴衆の笑顔を花束にして、彼の未来を鮮やかに飾ってあげたいと思います。

セットリスト
setori.png
(※新曲タイトル、メモ取れなかったのですが、つぼっち探偵団動画参照しました)

1,Forever young 2,クロスロード 3,Simple Song
4,白い冬 5,春雷 6,青空
7,イマジン 8,Just Hold on Love 9,君は僕の友達
10僕はただ君を思う 11花束 12セイレーン
13もう一度 14Good Time Music 15夢のかけら
16萎れた花を捨てて 17雲のわだち 18風笛
アンコール
19セクシー 20望み 21Endress Song

サポートメンバー
久保田邦夫(ギター)  
関 淳二郎(ギター)
河合徹三(ベース) 
高杉 登(ドラム)
妹尾 武(ピアノ)
ツルノリヒロ(ヴァイオリン)
藤田明夫(サックス)

10968004_2241325846_125large.jpg
今年の福袋の中身、これにハンドタオルが入ってました。サイン入りピックがうれしいです。今年はギター弾いてみようかしら(o‘∀‘o)*:◦♪

15965858_917421225059265_4505965237979598853_n.jpg
悔いが残るのは、この不死鳥Tシャツ、欲しかったなあ~;;もう合うサイズがなかったのよねorz..

○ニューフェイスニューアルバム
毎度毎度、ファンは「今年が最高」と感じるネーチャー。
去年同様のバンドスタイル、ベースが河合さんに変わった位で構成に大きな変化はなかったんですが、去年より更に良かったと思っちゃいました。
まずは、声の不調を心配されていた細坪さん、その心配を払拭するリズムに乗った体のキレの良さ、表情の美しさ、全身から唄う楽しさが伝わってきて、本当に「今」一番生き生きと輝いていました。今まで見たネーチャーの中で一番若さを感じた気がします\(//∇//)\。(←注、意見には個人差があります)
それと去年よりステージ進行がスムーズで、舞台監督さんを始めとするスタッフの尽力あってのことでしょう。
演奏で特筆すべきは、アカペラがふんだんに鏤められたコーラスの厚さですね。妹尾さんの重低音と関さんのハイトーンがこれまでの細坪さんの音楽と比べて耳新しいです。3、4、6はふきのとうの音楽が擦り込まれてるせいかまだこなれてない印象でしたが、他はどの曲もばっちり。中でも「望み」の演奏が力強くていつもと違う感じが印象深かったですね。
あと去年もそうでしたが、モノトーンの出で立ち藤田さんの木管が渋いですね。アコカフェの綺麗なサウンドにサックスが加わると、官能的に色づけされ、ムード系にシフトしていく感じも耳新しいです。
このメンバーでニューアルバムレコーディングするようですが、打ち込みでなく、高杉さんの生ドラムが入ったら、すごい奥行き出そう。
ふきのとう時代からのお馴染みのメンバーに、ニューフェイスの妹尾さん、関さん、藤田さんが入ると、どんなサウンドになるのか、発売される日を心待ちにしております(^-^)/。

○新曲
細坪さん、一生唄っても歌い切れない程の在庫ありそうだし2008年の「思い出は風の中に」を最後にヴォーカリストに徹し、もう曲を作らないんだろうなって思ってたら、去年三浦和人さんのラジオでニューアルバムの話が出て結構びっくりw( ̄o ̄)w。
細坪さん、還暦過ぎた今、歌にしたいほどの思いって何だろうって興味津々でした。
この日、早めに会場着いたので、リハがかすかに聞こえて来て、おお、本当に新曲やるんだーって大興奮。いつの間に仕上げたんだろう(o‘∀‘o)*:◦♪
その時聞こえてたのは、多分、「Forever young」中高年、応援ソングですね。
あと、「セイレーン」は未来への警鐘のようで、この2曲は、細坪さんらしい曲だなってにんまり。
「僕はただ君を思う」は、最新メンバー妹尾さん作詞作曲。「花束」は、懐かしのメンバー亀井登志夫さん作曲で、作詞は細坪さんだそうです。2曲とも曲調は、耳新しい気がしましたね。
いずれどの曲もまだ歌詞内容全部聞き取れてないし、まだ数曲隠し球があると思われるので、これからのツアーすごく楽しみです。

○春雷
京都ライブの当日急に声の不調で、○立医大の救急外来に行ったという細坪さん、歌手にとって声は命でも、医師にとっては患者の重症度が問題なんでそっけない対応なんでしょうか。とってもお気の毒(;_;)
でもその後、専門の医師の診察で、治って良かった良かった。
「俺、どんだけ・・・」って言いかけてやめられてましたが、本当は大変だったんでしょう。
だからこの日の「春雷」は泣けました。若い頃から何十年も頑張って熱唱して、この日も力抜くことなく一生懸命唄ってくれて・・・細坪さんホントに偉いわあってうるるん;;感謝です

この日、実のところ全体的にピッチの狂いがいつもより頻発したんですが、これが歌唱に圧倒的勢いがあって全然気にならないんですよね~。それどころかこのゆらぎに激しくはまってしまう私。
スタートダッシュに遅れてもそこからあっという間に追い上げ追い抜き、単独トップを疾走する美しい駿馬を見る昂揚感に似た快感があります。

○思い出は風の中に
例年に比べ、新曲やアップテンポのメッセージソングが多かったのですが、やっぱり歌い込まれた熱唱系バラードがクライマックス。「雲のわだち」、ダイナミックな歌唱に惚れ惚れ~
その余韻に酔ってたせいか、曲タイトル「思い出は風の中に」と紹介されても一瞬気づかなかった会場、少し時間置いてからざわざわ「違う違う」の反応。このゆるさがいいお年頃ですね~。

○思い込みは勘違いの中に
久保田さんやたらかっこいい、通常ツアーで立ってエレキ弾かせてもらえない理由わかる気がする。これ二人の時やったら、主役の細坪さんを喰っちゃうもんね。そうよそうよ、そうに決まってるわ~(おい)と思い込む私。
「風笛」耳を澄ませると風の音が聞こえます。と仰ったので、何か隠し音でもあるのかと、じっと耳を凝らしてた私、言われればシンセの音が入ってるなあ。。。って、え?藤田さんと都留さんのツインリコーダーのこと??ああ勘違いΣ(´Д`*)

○ミスターベースマンズ
去年平賀さんがステージにいてうれしい反面、河合さんがいないのが寂しいと思った私。今年はその逆で、平賀さんがいないのが寂しい・・・と思ったら、偶然会場で平賀さんと遭遇しましたーーー!!きゃああああ♪───O(≧∇≦)O────♪ラッキー!!やったーーーー!!!舞い上がりましたーーー!!
きゃははvv私の場合、貴腐人というか、腐マダムというか、腐死鳥というか、肉厚のボンレスハムというか・・・・
そうそう、河合さんというと、鈴木康博さんからNSPの「Birthday」のコード進行の話を伺った時、もともと最初のアレンジは河合徹三さんだったって伺ったんですが・・・・本当でしょうか。NSPとも関わりのある方なのようです。
河合さんは打ち上げが楽しみって仰ってましたが、きっと盛り上がったことでしょう\(^o^)/。
細坪さん、足つってないと良いけれど・・・

○大切な人&時
今年のツアータイトル、おおセンスありますね~
去年初頭に「今年はもう少し高いところから自分の昨日が見てみたい。」とBBSに書き込まれてましたが、今年のネーチャーでは、「今の自分を正面から見つめたい」と仰っておられました。去年のツアー一曲目が「メロディー」、アンコール最後が「やさしさとして想い出として」、ふきのとうファンに寄り添ってくれる温情を感じる1年でしたが、今年は細坪さんは「今歌いたいこと」テーマ性を前面に出していくのでしょう。
そう、昨日でも明日でもない「今」を生きているから、限りある命の歌の感動を共有する今年のツアー、大切なひとときを心待ちにしております
関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.01.13 11:16 | | # [edit]
ふざけおに says... "Re: 今が素敵♪"
> (最近はなかなかコメント出来ませんでしたが…)、今年も宇宙人報告♪楽しみにしております♪
いらっしゃーいv-222
寂しかったです~。
ちょっと一時期、心折れてました・・・v-393


> ずっと細坪さんの喉の調子が気掛かり
結構、いろんな人が、心配でたまらずネーチャーに駆けつけたって言ってましたから。
きゅりあんほぼ満席でしたね。
宇宙人人気健在v-17

> あとメロディーメーカーの久保田さんに書かれた歌、細坪さんらしい詞
あああ、ありましたね~。セルフカヴァーして欲しいですよね。

> 久保田さんといえば、ホントやたら(笑)カッコよかったですね~!!
> さすがに坪ソロツアーでは無理でも、スリハンで何とかならないでしょうかね~!?
ですよね~。NSPはバンドで、チャーがエレキ弾いてたんで結構ギンギンのロックなんですよ。
是非久保田さんにエレキ持たせたいわ。
アコギ二本あるしねw
2017.01.13 23:35 | URL | #- [edit]
名無しの権兵衛 says... ""
今年最初のブログ、ありがとうございます。少しは行った気になります。あぁ、ステキ!細坪様♡
2017.01.13 23:37 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.01.15 10:35 | | # [edit]
ふざけおに says... "Re: エレキギター♪"
お返事遅くなりました~寒いですね~。
ライブがあまりないこの季節、心も寒いですが、懐温めて、春からのツアーに備蓄しましょう。
これが脂肪ばっかり備蓄されるのよね~orz...

> その一方で、久保田さんのエレキが物凄くカッコ良くって!感激&興奮しちゃった私なんですよね~!(どこ見てんのよ~!? )
ふふふ、岡山ではばっちり、久保田さんの真ん前。目があったーーーー!!って、私の前後左右10人位思った事でしょうw



> NSP曲はエレキ似合うの沢山ありますもんね~!
> 私は細坪さんがいるスリハンでは4号久保田さんのが聴きたいし是非とも期待してます!!
平賀さんと久保田さん、絆が出来たらしいですしねw



> 今年のツアーの選曲、新曲も入れてくるのか?そんなこんなも含めとっても楽しみですね♪
まちきれませーん。
スリハン、何回行くつもりなの?って位チケット買いそうな私です。
2017.02.02 23:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/927-5944efd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。