FC2ブログ

ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

NEW YEAR'S LIVE第1日-あんべ光俊隠れた名曲を唄う

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

-Set List
二子玉川KIWA 2018年1月27日(土)開場17:00/開演17:30
01.New Year'r Day
02.リメンバー'69
02.何故
03.俺
04.愚かなる冬の自画像
05.ONE WAY
06.COLLECTOR
07.静かな夏のマリー
08.一関市立萩荘小学校校歌
09.クーシャン夢遥か日本語Ver.
10.睡蓮
11.ファーストワルツ
12.今あるすべて
13.歌のある星に生まれて
14.Newsはきかない
15.50-50
16.星の旅(遠野弁Ver.)
17.雪の日のひとりごと
18.Hey.B.J
E1.遠野物語
E2.スティル
E3.人の森を旅する道

(あんべさんのFBより)
10968004_2277823338_68large.jpg

今年最初のあんべさんライブでした。
12月21日伊奈かっぺいさんとの盛岡ライブ以来です。
「雪っこ降る前に」かっぺいさんの朗読劇、素晴らしかったです。 少女役 Lisa Okiさん、自然な演技で良かったし、沖縄出身のアナウンサー伊波伴准さんも面白かったし、岩手青森と沖縄の「いちゃりばちょうでぃ」に感動しました。何より、かっぺいさんみたいな語りのうまい人、ボキャブラセンスの優れた人が今のテレビ界にいないのが惜しいなあって。
今度その朗読劇大宮でやるそうですよ~。

盛岡朗読劇のあと、あんべさん、体調崩されたようで、とっても心配してました。
でもこの日はとても元気で、素敵な歌声きかせてくださいました。MCも相変わらず朴訥としてユーモラスでどこかに「お困り感」があるのが、とっても親しみやすいあんべさん、岩手弁がわかることがこんなにうれしいライブも珍しい。
割と沈鬱曲が多かった割には、男性ファンの野太い声援や女性ファンの黄色がかった歓声が飛んでて、客席とのほのぼのとしたやりとりが居心地良いライブでした。

でも翌日が竹田さん選曲のベスト盤のようなセトリだったせいか、この日は、私にはマニアック過ぎ~。
つくづくまだまだマニアの領域には遠いなあって。
うん、だから今年も頑張ってファンの皆さんの後ろからついていきます!
あんべさんもどうかご自愛くださいね~。

〇愚かなる冬の自画像
あんべさん、若い頃気難しかったのでしょうね。どこか片意地をはって、友人の助言に耳を貸さないようなこともあったんでしょう。「俺」のエピソードもなんかわかるわ~。あの頃のあんべさんらしいエピソードです。
私はこの手の去っていった友への曲、好きなんですよ。
「愚かなる冬の自画像っては、確か80年ごろ遠野市民会館で演奏した時、「なんかの曲に似てるんだよ。これ」って自らサントリーウィスキーのCM弾き語りされたので、大うけした少女時代を思い出します。

〇犯罪ソング
荒れ狂う自我の嵐って感じだったあんべさんですが、全然「不良」ではないんだよね。きわめてまじめな大人への反抗なんです。「教室」という曲思い入れある曲ですが(さださんの「不良少女白書」もそうだな)、真面目ですよ~。つっぱり不良はそんなめんどくさいこと考えませんから。
だから「車を盗んで走った」という歌詞が軽薄に思えてすごい違和感あった~。私の知らないあんべさんです。
でも「言霊」ってあるからね、と最近は青少年への影響も懸念して封印している曲だそうです。
青さ、痛さ、危さ、あの頃の感性でしか書けない作品の峻烈さは、通過儀礼なのかも。あの頃があって今があるんですね。
今のあんべさんの音楽を聴いていて、心の棘が抜け落ちるカタルシスを得られるのは、聴くものも同じ毒々しい棘をどこかに共有しているからなんでしょう。

〇雪の日のひとりごと
ずっと私の心の中を流れ続ける曲です。消えることはないでしょう。
「線路にかかる橋の下」は都会の風景なんですね。当たり前か。
私は東北本線や釜石線の薄汚れた鉄橋が思い浮かびます。

〇ネイルサロン
「皆さん、忘れ物落とし物してませんか?どっかのライブ会場でNSPだったかふきのとうのCD忘れた人がいてね~」
思わずバッグの中身を確かめてしまいました(笑)。
あんべさん、前日爪が割れてネイルサロンに行ったんだそうです。
そこのお姉ちゃんがぶっとんだ面白い子だったそうで、場内爆笑でした。
あんべさんを「ギターのおじさん」と呼び、彼女のお店にもう一人「ギターのおじさん」が良く来るんだそうです。ところが「うーん、アタシぃ人の名前とか県の名前とか、なあんにも覚えられないのお~。だからあ~何回聞いてもそのおじさんの名前わかんないのぉ~それでね~前にCDもらって聴いたけどぉ~すぅぐ眠くなって寝てしまったのぉ~さだまさしみたいなかんじぃ~」だったとかで。その人、名古屋とか他の地域でもネイルサロンに行ってるそうで、あんべさんはネイルサロン情報が聴きたいので、是非今度その人の名前覚えておいてくれるよう頼んだそうです。
とっさに私の脳裏に浮かんだのは、あのお方。
翌日スリハン伊豆の国市コンサートでばっちり、この日のあんべさんと同じ白い爪を確認しましたーーーー!!(真相はわかりません)
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/971-146f813d