FC2ブログ

ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

細坪基佳 LIVE2018 ~Old Time Good Time~Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback





セットリスト

10968004_2291150283_160large.jpg 10968004_2291150282_249large.jpg


1 うたことば
2 Heart of Gold
3 雨ふり道玄坂
4 風が止まった日
5 夏が逝く
6 バス停まで
7 ただひとりの人
8 イマジン
9 セイレーン
10 Forever young
11 雲のわだち
12 回転木馬
13 白い冬
14 春雷
アンコール
15Old time is Good time
16花束

10968004_2291150293_197large.jpg



〇渋谷スペシャル
ベース河合徹三さんが、急遽出演決定!!
そして非常に珍しいギターオンリー久保田邦夫さん!!
どんだけ、ギンギンのリードベース聴けるかと思ったら、終始控えめなベース。
それが本来のふきのとうのベースだよね。
というか、ギターとベースのバランスが非常に良くて、ボーカルがよく聞こえました。
音響が割と薄化粧だったので、歌詞が明瞭に後ろまで通って聞こえて、細坪さんの繊細な歌唱表現が直に伝わって来て、その伸びやかな美声にうっとり~vvv
細坪さんの歌唱のためのギターとベース、そして音響はまさに職人芸!!
河合さん、さすがのベースワークで、「白い冬」も「春雷」も本家は違うわ~(o‘∀‘o)*:◦♪
春雷、細かいところでやっぱり本物の演奏だーーーって大興奮でした。
比べてごめんね、<平賀さん(おい))
白い冬は細坪さんの声の伸びがいつもの2割増し!歌いやすいんでしょうね~。
ウクレレベース、ほしいわ~。持ち運び便利そうだし。
でも私に弾けるかしら?思わずネットで物色。

〇台風御礼!!
悪天候の中、来てくださったお客様にお礼の生写真が配られました。わーい。ラッキーvv行って良かったです。
実際数日前の殺人的酷暑に比べて、雨も風も道程たいしたことなくて、たどり着くのは易かったです。台風の青森は命がけだったし、冬の喜多方とか札幌とか、雪シーズンは会場たどり着くの大変なんですけど・・・
でもここはまさに「雨ふり道玄坂」。渋谷は、ホームグラウンドだから、長年応援されてきたファンにとっても細坪さんにとっても特別なんでしょう。
期待通り、「雨ふり道玄坂」ギター1本、一人で歌ってくれました\(^o^)/
台風御礼

〇オープニングうたことば、オーラスが花束
心憎いほどファン泣かせvvバス停までもうっとり~\(//∇//)\
この距離感がまたいいわ~vv。
天候にかかわらず来てくれた皆さん、長く応援して下さった皆さんに感謝。ちゃんと顔を覚えて帰りたいと何度も口にしてましたが、あれは多分前から10列目くらいまでですね。
全然2階席は見てなかった(´・_・`)

〇ただひとりの人
久々に聴いたこの曲、いいなあ~(。-_-。))。
かつてその愛が重たくて別れて、やっと自由になったのに、もう一度やり直したいという・・・心情の移り変わりがねじれたもやっと感が好きだったりします。 Good-by Memories と歌われるよりは、個人的には感情移入しやすい曲です。
風が止まった日、懐かしい~。台風でなかったら、「陽炎」が聴きたかったな。

〇AIの恋
細坪さんは森羅万象を歌にしてきたと。男女の恋愛、男同士の友情・・・・
そしてついにはAIと?! さすが細坪さん、恋愛経験豊富だわ~(バカ)( 映画「ハンソロ」でもAIとランドが恋愛関係だったっけ)
AIシリが細坪さんの質問をシカトするので、細坪さん「もういいよ」と突き放したら、シリが「えええ?!せめてさようならを言ってください」と応答したとか(爆)。
さようならと言ってほしいっててことは シリは綺麗に別れたいんだろうかw
「何すねてるんだこいつ、女出し過ぎだー」と細坪さんヽ(`Д´)ノプンプン。
いや、絶対シリは「男」に違いない!!と、妄想する私は間違いなく「女」ではなく「腐女子」です(←それ、嫌すぎだからbyツボ)。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/991-854df4dd