FC2ブログ

ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

小田和正~Kazumasa Oda Tour 2018「ENCORE!!」in盛岡タカヤアリーナ

Posted by ふざけおに on   0 comments   0 trackback

追っかけていく、どこまでも~、その美声を聴くために~♪
oda.jpg

武道館はチケット無念にも取れませんでしたが( ノД`)、いいんだもん、盛岡2日目でリベンジだい!!
そうここは盛岡、私が初めてオフコースを観た郷土岩手で、迎える小田さんは格別です(*^_^*)。
負け惜しみでいうわけでないですが、やっぱり小田さんの地方ライブ良いな~って思いました。
熱烈歓迎「待ってました!」のムードが地方は熱くて、独特の盛り上がり、大歓声に包まれた会場の一体感がすごいからです。
だいぶ秋の気配がして涼しくなったせいか、小田さんも目が生き生きしてて、元気溌剌!!表情豊かです。
そして、ギルドのさちゅうさん(さちゅうさんだったのね?さっちょさんだ思ってました。毎度すみません。)との珍道中は、東北限定ですから、これを見られるってだけで、東北人で良かったです(笑)
10968004_2294093038_168large.jpg

以下ネタバレあり、厳重注意です。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

〇盛岡ご当地紀行

ファミリーランドで、さちゅうさんと遊ぶの図は、抱腹絶倒悶絶もんでした。
人間ハムスター滑車、二人で前に回そうとどんなに頑張っても、すぐ後ろにこけるという。。。
小田さん、窒息死寸前状態で死ぬほど笑い転げてて、「笑い過ぎて、おなら出ちゃったよ」
ええええ?小田さんの??思わず想像してしまいました(バカ)
待てよ、それがさちゅうさんだったら・・・嫌すぎ~ーー;
会場で一緒に歌ってるさちゅうさんがスクリーンに大写しになると、歓声が上がりました。みんな大好き!さちゅうさん!!(´∀`σ)σ
さちゅうさん、来月の仙台珍道中も期待してますよー!
IMG_20180909_161837.jpg←仙台の商店街で小田さん発見!!

小岩井からの帰りの駅で、汽車から降りて来た小学生たち数名。元気に走り去っていったかと思ったら、一人の女の子が急に立ち止まって振り返って、じーーーーーーーーっと目を大きくして、小田さんを真顔で見つめます。「なんでそんなに俺を見るんだよ」みたいな小田さんに、「クリスマスの約束の人?」とその女の子。おおおおおアタリ!!!「うちのお父さん、いっつも聞いてる。めざましテレビも毎日見てるよ」と。歌知ってるかと聞くと、「あのね、会いに行くんだよ」って。おおおお、場内感激の声。
その子のお父さんのために、ランドセルから出したノートにサインを書いてあげる小田さん。とってもほのぼのとした心温まるシーンでした。

盛岡の「Michel」、小田さん、「マイコー」とか「マイケル」と呼んでましたが、「ミッシェルだよ~」ってツッコんでました。。
もともと花巻の上町にあったパン屋さん。中高生の頃、花巻に来ると、マルカンと誠山房とミッシェルに必ず立ち寄ったものでした。袋菓子パンしか知らなかったので、トングで好きなパンを選べるってのがすごく珍しくておしゃれで都会的に思えて。
大学生になって仙台一番町にもミッシェルがあって感激したっけ。
おかげ様で、とっても懐かしいものと再会出来ました。
小田さん、ありがとーーーーー!!

〇逆立ち
小田さん、この日、思い立って逆立ちをしたそうです。逆立ちを今出来るか、試してみたいけど、でも怪我して迷惑かけたらいけないし、でもいつかやろうと思ってたのが、「それは今日だ」とひらめいたそうです。「逆立ちができた」と、MCのネタにするために??さすがだ。今日の私のために、もとい盛岡のファンを喜ばせるために体張ったんですねo(^▽^)o小田さん、ありがとーーーーー!!
私も逆立ち良くやってた。34歳の時娘の主治医の前でやったのが最後だった・・・もう、できないだろうなあ・・・でもいつか・・・

〇そんなことより、不幸せなんです。
「そんなことより幸せになろう」で、嬉しそうにバイオリン弾く金原さんの笑顔にすっかりほれ込んでましたが。。。
金原さんの演奏姿のあと、カメラは横に流れベースの有賀啓雄さんがスクリーンに映しだされたら、なんか苦しそうにコーラスしてて、「不幸せに~」みたいな顔してて、金原さんとのコントラストにおおうけ。私はこれですっかり有賀さんの虜になりました。これからは有賀さんに声援送ろうっと\(//∇//)\。
pic05.jpg

〇Good times & bad times
言葉にできない と Yes/Noの間に入ったGood times & bad times。
「&」がアンドではなく、ゼン??なの??どこかすっきりしないもやっと感があるけれど、その分心に引っかかる感じが好きです。ここからYes/Noに一気に外へと気持ちが解放されていく流れが、良いですね。

〇アンコール
今回はアリーナの端っこだったので、ほとんど立ってました。
小田さんの音楽の感動をそのまま、会場みんなが弾けてて、私も心のままに感動を表せた気がします。
この日は自分でも驚くほど声援絶好調!!
演奏が終わると「小田さーーーん」「かっこいい~」「若いよ~」と男性を含めたくさんの声援が飛ぶのですが、その中でもひときわアリーナに響き渡る声が出たのよアタシ。まだまだ若い娘には負けないわ、30代くらいの声出るわ~と自画自賛(バカ)。
ツアーTシャツ着て、ツアータオルで一生懸命感動を伝えたけど、でもやっぱりうちわのインパクトには負ける・・・・、スクリーン見てそう思いました、今度は応援うちわ作っていこうっと(大バカ)。
10968004_2294108211_86large.jpg odaguzzu.jpg←この白いTシャツ、小田さんも着てました。おソロだーい!!

ツアータイトルのが「ENCORE!!」のせいか、アンコールお兄さん、ここにもいました。
埼玉・島根と同じ人とは思えなかったけど・・・でも声が枯れただけかしら?
ここは頑張ってフォローしてあげなきゃ!!って、私も綺麗な声で頑張りました♪(/・ω・)/ ♪♪(/・ω・)/ ♪
客席、とっても良い感じで「ENCORE!!」の思いを小田さんに伝えられたと思います。

セットリスト
アンコール2曲、変更ありました。
アンコール1曲目、NEXTのテーマ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!イントロ流れた時、ぽろぽろ。盛岡でオフコース解散コンサートを見た記憶と、その10年後子供たちと一緒に卒業ビデオ作った時、この曲を使ったこと思い出して。

ここでも美しい思い出との再会です。小田さん、ありがとーーーー!!
小田さん、今日思い出の盛岡に来た私のためにNEXT、歌ってくれてるのね~(感涙)なわけなくて、しっかり隣の人も泣いていたので、きっと隣の人も同じようなこと思ってるのでしょうね(笑)
オーラスは、定番のアカペラ「また会える日まで」。「小田さーーーん!!!ありがとーーー!!」でいつも通り終わると思ったら、続いて「ダイジョウブ」が演奏されました。えええ?びっくり。
小田さんは会場みんなに歌うように促してて、すぐに大合唱になりました。
今日、アンコール1曲増やしてくれたのは、夢中で声援を送った私の思いに小田さん、応えてくれたのね~vv(感激)なわけなくて、前日もこの曲歌われたそうです。
きっと「ダイジョウブ」、北海道地震被災者へのメッセージなのでしょう。
みんなが本当に優しい気持ちに満たされた「ENCORE!!」でした。


この声、今週も「お」を「さ」に変えて出るといいなあ~。
さださんの仙台ライブでも思いきり弾けます!!
9月17日の一関あんべさんまで週末週明けは、突っ走るだーけ♪
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/994-e66b97e7