FC2ブログ

ログハウス

趣味の画像と家族日記。 主に児童向けの映画、書籍、TVの感想や家族の話題を徒然に綴ってます。

ノリッキー小倉ナイトフィーバー~細坪基佳LIVE2018~Old Time Good Time~

Posted by ふざけおに on   1 comments   0 trackback

43595976_1972554839506143_2166204362471243776_n.jpg 10968004_2296157267_87large.jpg

今年も行って来ました。超満員の小倉フォークビレッジ!!
なんせ名物OAノリッキーのライブパフォーマンスが面白すぎ!!今年も大盛り上がりで楽しいステージでした。
そして、1974年9月21日にデビューし、45周年明けたばかりの細坪基佳さんは、新しい朝の光を纏ったように神々しく輝いておいででした。
私も生まれたばかりの恋人たちのような新鮮な気持ちで、この日のライブを味わいました。
どんなに夜の闇が長く思えようとも、必ず新しい朝はやってくるのですね。

43480580_1972554706172823_6106620222695800832_n.jpg

〇ノリッキー
「僕たちは3,4曲やります。3,4曲と言ったら、4曲なんですけどね」
パクリーーーー!!爆笑。
1曲目は「LOVE SONG」のりさんのリードボーカル、緊張が伝わって来たけどリッキーさんの低音のハモリがはいると、響きに厚みと安定感が出て、良かったです。
2曲目、リッキーさんオリジナル「時のロンド」。私は聞くの2度目ですが、1回聞いて良い曲だなって思える洗練された歌詞とすんなり耳になじむワルツです。隣席の人の話声が聞こえて、「良い曲だね。」「これ、去年もやったよね」って、いや、去年のは違うから(笑)3拍子の曲は、山木さんの曲作りの影響受けてしまって似た感じになるのがふきのとうファンのサガ。
3曲目は我が故郷の名曲「遠野物語」!!リッキーさんは、自称世界一「遠野物語」をライブで歌っているアマチュアシンガーだそうです。あんべさんに教えたいわo(^▽^)o。
リッキーさんは岩手八幡平市出身。のりさんは今年岩手旅行をした思い出話をされました。このメンバーで何度か「遠野物語」演奏してるのは聞いたことあるけど、今回びっくりしたのは、のりさんがリードギター弾いてるぅ~@@;。頑張ったそうです。偉い!!
4曲目は10月と言えば!来ましたー!!な「もの憂げな10月」会場みんなで大合唱。会場もちゃんと二パートに分かれてました!
実はリハの時、細坪さんに「ラブソングともの憂げ、歌っていいですか?」と許可求めると、「10月だから、もの憂げか?困ったな~。俺もやるんだよ」って言われ二人しばし茫然。そのあと、「なーんて嘘だよ」ですって。細坪さん、お茶目~vvv
知ってるも~んvvツボマニア的に、「誰か他にツインでリードボーカル出来るゲストがいる時しか演奏されない曲で、久保田さんと二人の時は演奏されない曲」と二人に自信持ってアドバイスしたのは私です( ̄^ ̄)ゞ(キリ)
細坪さん、ライブ終盤で、今日最初から盛り上がってたのは、OAの二人のおかげだって感謝を述べつつ、うれしそうに少しだけ「もの憂げな10月」の下のパート歌ってくれましたよ~(o‘∀‘o)*:◦♪。
そして何より、前列のコアなツボファンの人もとても温かい目で見てくれたそうです。良かったね<ノリッキー!!
小耳にはさんだところ、フォークビレッジ、来年はなさそうですが・・・。細坪さん曰く「北海道厚生年金会館はなくなっても、小倉フォークビレッジは永遠です。オーナーの小野さんが魔女だから。」と。またいつかここでやれる時あったら、ツボさんが心の恋人、左利きのジミーちゃんも仲間に入れてあげてね( ^ω^ )

ということで、以下本編感想です。
43522877_1972554756172818_4570183809575682048_n.jpg

セットリスト

1、うたことば
2、 Heart of Gold
3、思い出通り雨
4、流星ワルツ
5、待ちわび通り
6、風の螺旋
7、ばーじにあ・すりむ
8、Foever Young
9、セイレーン
10、Autmun Morning
11、Old time is Good time
12、雲のわだち
13、白い冬
14、春雷

15、風来坊
16、花束

※全部曲順通りほぼ完ぺきに記憶してましたが、6「風の螺旋」だけなかなか思い出せなくて・・・、そうか、急遽入れた曲で、久保田さんがピアノ頑張ってくれたのでした。バックミラー見ながらの久保田さんのピアノは、秋の感傷に似つかわしいです。

〇マンドリンの人
またOAネタでごめんなさい。細坪さんが「思い出通り雨」で「東京からマンドリンの人を呼んでいます」と言ったら隣のUさん、「ほら、リッキーさん、呼ばれてるよ」って言ったのが個人的に大うけ。リッキーさん、ふきのとうのマンドリンと言えば彼なんですけど・・・実はマンドリン売り払ってしまったの、Uさん知らないのね~(涙))

〇物まね大会
最近のライブは、いろんな人の歌を少しだけ歌ってくれて毎回オリジナル越えだとやんやの大喝采ですが、この日は定番の、あがた森魚、吉田拓郎、由紀さおり、井上陽水、竹原ピストル、五十嵐浩晃、堀江淳だけでなく、八神純子も登場!!
タイムスタンプの狂いや言い間違いのイレギュラーが、とってもお買い得な細坪さんのライブです。

〇韓国人演歌歌手
アフター宴会でみんなでパッド見て大爆笑!似てる認定、出ました!
細坪さんがその人をおばちゃん顔のおじさんと言ってましたが・・・、細坪さん、若い頃少女のような笑顔だったので、年取ったらおばちゃんみたいな笑顔になるのはしょうがないよね。そこがまた激ラブリーvv(←注、意見には個人差があります)
10968004_2296157265_93large.jpg

〇最高です!
小倉のもう一つの名物、「最高仕事人」のM氏。この方が客席にいるライブは毎回とっても面白いです。
終演後M氏から話を聞いたら、「最高です!」と一言言うことで、アーティストの表情がぱっと明るくなった時、「今日の俺の仕事は終わった」と思うんだそうです。
彼の存在は、本当に演者はありがたいでしょう。演奏者のテンションが上がればステージパフォーマンスがあがるので、結果的に客の満足度があがるんですよね。だから、みんなのためなんです。
教師も授業してて生徒の反応ないと、授業が下手と評価されるし生徒の記憶に残らないので、学習内容の定着がすごく悪いもんね。反応してくれる生徒に助けられたものです。
細坪さん自身は、「若い頃と違って、客席が盛り上がろうが盛り上がるまいが自分のライブができる境地に至った」と語られてましたが、その言いようからは盛り上がることは別に悪くないということでしょう。まあ、当たり前のことだけどね(笑)。
劇団四季の団員から話聞いたことありますが、若い団員は客席に散らばっていて、山場にはスタンディングで声援を送るそうです。万が一その日盛り上がらなかった場合、役者のテンションが上がらず、良い演技にならないので、その日来たお客さんに最高のステージを味わってもらえないのは申し訳ないので、お客さんのためにスタンディングするのだそうです。
ただ私個人としては結構たくさんライブ見てるので、金太郎飴みたいにどこの会場も同じ雰囲気ではなく、地方ツアーと都市部のスペシャルコンサートは違ってる方がいいし、TPOに則って盛り上がる時もシックな時も、フォーマルからカジュアルまでムードに違いがあった方が面白いですけどね。
そういう意味で小倉フォークビレッジは、OAや客席に他にはない独特の盛り上がりがあって面白い会場です。

〇バラードスリーコンボ!
Autmun Morning、Old time is Good time、 雲のわだちが、ライブクライマックス!!。
8,9のアップテンポでエネルギッシュに盛り上がった後、しっとりとしたピアノバラード3曲が心に染み入ります。もう人生の後半だから、側にいてくれる大切な人と共に心豊かに生きていきたい、そういう思いが温かく自分の中に湧き上がって参ります。
90過ぎたおじいさんの「生まれ変わったらやりたいことを好きなだけやりたい。」というインタビュー、細坪さんが紹介されてましたが、確かに余生は自由に思いのままに生きるのが良いかもしれません。不摂生もたまにはいいですよね。
好きな人と好きなことを好きなだけ、人生を存分に謳歌されてくださいね。
デビュー45周年、おめでとうございます

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人 says... "M氏からメッセージありました。"
紹介しますね。
++++++++++++++++++++
読みましたョ~ん!
有り難いデスネ本当に いつも今日のコンサートに…何を言おうか?…どのタイミングで声をかけよぅか?…どの曲で拍手しょうか常に考えています。 それともぅ1つやらなければならない事があります。
アーティストの方も緊張するけどお客様もそれ以上に緊張しているので誰かが張り詰めた緊張感をゆるめてあげないと息の詰まったままじゃ苦しいと思うんデスね、息を吸うばかりじゃ苦しい吐いてあげないとネ! 緊張感がほぐれるとお互い楽になって楽しいライブになると思います。
それが私の役目と言うか仕事かな?
+++++++++++++++++

お客さんをリラックスさせる効果もあるんですね~v-407
2018.10.10 19:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fuzakeoni.blog3.fc2.com/tb.php/997-aa798822